発見されている断層でズレが大きい物はどれぐらいズレているんですか?

地震 | 地学65閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答頂いたお二方には問いのままの答えを頂きましたに大変申し訳ないです。 巨大な震度が過去にどう起こったのか知りたかった。 阪神淡路震災が約1メートルから2メートルの横ズレと聞き震度7がそれぐらいで起こるのかと思いまして限定せずお聞きしました。 タックさんの回答が成程と思いましたにここにベストアンサーとさせて頂きますが じっくりゆっくりの横ずれだと途轍もないズレが有ると知りましたに有難う御座いました

お礼日時:10/1 19:47

その他の回答(2件)

0

中央構造線ですね。 断層なのは間違いないですが、余りにもずれが大きすぎて対応が分からないです。跡津川断層もずれは大きいです。 但し、同じ場所で何度も繰り返しているため、結果として大きなずれになったものです。

1

太平洋プレートとゴルダプレートの境界にあるメンドシノ断層とその延長上の断裂帯は、4000km以上にわたって追いかけることができます。これはトランスフォーム断層とその延長上の断裂帯なので、ゴルダプレート側の海底はもう沈み込んでしまっていますが、ゴルダプレート側と太平洋プレート側に海底は同じところ(ゴルダ海嶺とそのトランスフォーム断層を挟んだ海嶺)で生まれた海底が、それぞれ逆向きに4000km以上動いたということなので、ズレは8000km以上ということになります。 https://en.wikipedia.org/wiki/Mendocino_Fracture_Zone

1人がナイス!しています

この返信は削除されました