趣味で作曲をしています。

作詞、作曲 | DTM271閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

最初のピアノのペダル踏みっぱなしの状態でした。 すごく的確でとても助かります! また濁りについてですが、スケールから外れている音を探せということですよね? ストリングスの話なのですが、バイオリンのハモリみたいにヴィオラを入れたりしているのですが、ストリングスだけでは綺麗でも全体で聴くと濁ってるってこともありますよね...? またEQはもう少し色々試行錯誤してみます!!

その他の回答(3件)

1

私の考えなので勘違いならパスしてください。 音楽の楽しみ方って人それぞれですから、いい悪いも無く自由です。 質問者さんは曲をそっくりにコピーすることを楽しみ、趣味としているのですか。 DTMはオリジナル作りではなくこういうデータを凝って作る、と言う行為だけでも十分楽しめます。 それとも作曲の勉強というか練習としてやっているのですか。 もし、練習であり、自分でオリジナルを作りたいための勉強だと思うなら、完成度とかはあまり気にする必要はありません。 コピーする時点で、何か気づきはありましたか。 コードの使い方、音の使い方、なるほどここはいいな、ここはこうした方が自分は好きだな・・などなどです。 そういうことを身に着けるための素材としてコピー練習します。 コピーするためにコピーするのではないです。 練習なら完璧にコピーしなくてもいいです。 (たまに息抜きで完コピ作品を目指すということもありますが) もっともっといろんな曲をコピーしてみてください。 いちいち1曲ごとの完成度は気にしなくていいです。 悪く言えば使い捨てでいいです。 その時、必ずどこか、この曲はここが良かった、勉強になったという点を身に着けてアイディアの引き出しをたくさん作ってください。 気に入ったモチーフがあればそこだけ使って数小節の別の物をとりあえず作ってみる(使い方を練習する)とかもいいです。 いつしか、多くの引き出しから少しづつ取り出してオリジナルができます。 できたらできたで大変です、オリジナルですから完成形がありません。 どこまで行っても未完成であり、キリがなく、自分で完成だと思わない限り終わりません。 また、オリジナルなら本物にとどくとかありません、自分が本物です。 勝手な話をしてすいません。

1人がナイス!しています

正しいことを教えていただきありがとうございます。 自分はオリジナル曲を作りたいのですが、まだ音の正しい使い方、ミックスを手探りでやらないといけないくらいの知識なのでこうしてコピーを作り、知識のある方に指摘していただければと思い質問させて頂きました。 また最初はドラムもぺちぺちだったのですが、今は少しずつ良くなっているのでコピーで少しでも完成系に近くなったときにオリジナル曲を作ろうかなと思っていました。 しかし質問者様の言う通りだと思います。 今回の質問の期限が切れたら未完成でも色々と挑戦してみようと思います。 それまでに少しで知識を取り込めたらと思います。

1

こんだけできれば上等です。 あとは、こういう伴奏を自作できるようにすることと、有料音源でも入れるぐらいのものですよ。 それ以上に、歌詞とメロで頑張ってください。

1人がナイス!しています

0

楽譜で練習してください。楽譜のある曲のコピーからやってください。 素振りもせずにいきなり実戦練習をするようなものです。物事には段階というのがあります。 楽譜無しで何かするには楽譜ありでできなければ不可能です。