ID非公開

2005/1/13 15:10

88回答

「お手数」 この読み方は「おてすう」「おてかず」のどちらが正しいのでしょうか?

「お手数」 この読み方は「おてすう」「おてかず」のどちらが正しいのでしょうか? 「お手数」 この読み方は「おてすう」「おてかず」のどちらが正しいのでしょうか?

言葉、語学29,691閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ID非公開

2005/1/13 15:13

てかず 1 【手数】 (1)ある事をするための労力。手間。てすう。 「―のかからない仕事」 (2)碁・将棋などの手の数。てすう。 「―が少ない」 (3)ボクシングで手を出す回数。 てすう 2 【手数】 それをするのに必要な動作・細工などの数。また、それが多くて面倒なこと。てかず。 「―ばかりかかる仕事」「お―ですがよろしくお願いいたします」 http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%BC%EA%BF%F4&kind=jn&mode=0&type=stick

その他の回答(7件)

0

ID非公開

2005/1/13 15:17

どちらでもよいのです。 言葉というものは時代の趨勢とともに 変化するのですから。 おてかず、おてすう 何れも通じますから問題はありません。

2

ID非公開

2005/1/13 15:12

おてすう、ですよ~☆ これでひとつ賢くなったね~。ファイト!

2人がナイス!しています

0

ID非公開

2005/1/13 15:11

お手数「おてすう」 手数「てかず」 ではないでしょうか。 「お手数(てすう)かけます」 「手数(てかず)が少ない」 とか使いますよね。

0

ID非公開

2005/1/13 15:11

一般的には「おてすう」と言ってますが、この前お寺の住職には「おてかず」と言われました。

0

ID非公開

2005/1/13 15:11

おてすうです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。