なぜ村上春樹は数年以内にノーベル文学賞受賞できる みたいな空気なんですか? ほんとに時間の問題なんでしょうか?

小説 | 文学、古典183閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

わかりやすい解説ありがとうございました

お礼日時:10/12 12:56

その他の回答(7件)

0

そもそも"ノーベル文学賞候補"というのがナンセンスだと思う。 世界中で出版されている膨大な量の小説や詩の中から、 "ヨーロッパ人ウケしている"ってだけで、毎年候補にしているマスコミにも問題あり。 たとえば、直木賞や芥川賞を最終候補作が決まる前に予想できる人います?

2

今年は、グルナ氏が受賞しましたが、… 海外に翻訳されている量で、村上春樹がトップなことは、間違いないと思います。 また、現存する日本作家間の影響力とかで村上春樹がトップランナーなことも確かです。現在の日本作家は多かれ少なかれ村上春樹の影響下にいます。 したがって、日本作家の中でノーベル文学賞を取るとしたら、村上春樹以外にはいないことは確かです。 しかしながら、何年か前のカズオ・イシグロやボブ・ディランとかで、普通に日本文学を読んでいる人には、村上春樹は遠く及ばない、と思い知らされました。 その後は、報道なんかでも沈静化していると思います。 今年の報道は、数年間の半分以下ですよ。

2人がナイス!しています

1

ノーベル賞の趣向とは違うテーマな気がします。村上春樹の小説は好きですが、ノーベル賞は受賞しないような気がします。実力的には十分な気がするのですが、テーマがもう少し平和的または人道的なものなら受賞するような気がします。

1人がナイス!しています