恐竜の生き残りが鳥に進化していった。ですか? それとも、鳥=恐竜、鳥と恐竜は同じもの。ですか?

動物 | 一般教養331閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(10件)

0

詳しい事は知らないのですが 現在地球上に生息して居る鳥類の 脚を見る限り コイツはただ物では無いな?・・って感は否めません?? 魚でも無いのに ウロコ(鱗)の様な質感で 何となく爬虫類の親戚か?? って感じる部分が有るのは 私の考え過ぎかしらw??? 身近な存在のニワトリの脚を よぉ~く観察すると 恐竜の進化系? とは 思わないまでも もしかして親戚・・・?って感じる部分が有るのだが?w

0

あくまでそういった仮説が真だとしまして。 恐竜の生き残りが進化して鳥になったというのも、正解でしょう。 一般的には、鳥を恐竜とは呼びませんから。 ただ生物学的には、鳥も恐竜の仲間(恐竜の定義に含まれる)みたいです。 その場合、鳥はあくまで恐竜の一部であって、鳥=恐竜ではないです。

3

>鳥=恐竜、鳥と恐竜は同じもの。ですか? 違います。 鳥はtheropod dinosaursから進化したというのが今の科学界のコンセンサスです。 鳥とtheropod dinosaursは進化の系統的には繋がっていますが全く同じではありません。 鳥=恐竜、鳥と恐竜は同じ、と言っているは、知ったかぶりのba-kaです。 「鳥が恐竜であるというのは科学的な事実です」 はあ? 典型的な知ったかぶりのba-kaです(笑)

3人がナイス!しています

0

最近の研究では恐竜が鳥に進化したと言うより鳥は恐竜その物だという研究も出てます。 それほど恐竜と鳥類は近いんだそうです。 つまり空を飛べるようになった小型の恐竜を鳥と呼んでいるという事ですね。

0

恐竜は爬虫類?それとも鳥? 鳥=恐竜なら 恐竜が爬虫類の場合 鳥=爬虫類となりかねません。 簡単に鳥=恐竜なんて語るべきではないはずです。 鳥=恐竜は そう考えている研究者の理屈です。 まあ私たちより学はあるでしょうし 説得する材料があるでしょう。 でも軽率であり、安易です。 動物の系統・構造はもっと複雑です。 今の進化論は上陸した共通祖先から割れた形ばかりを考えますが 上陸時には分かれていたという考え方はしません。 しかし形状構造をまとめれば、上陸時に系統は多種あったとみるべきなんです。 哺乳類も爬虫類も鳥類も恐竜も上陸時にすでに分かれているとみるべきです。 遺伝子が突然変異するみたいな考え方も「打ち出の小槌」みたいで安易ですよね。それですべての陸上動物が多様化で増えるとしています。 陸上でそんなに多様化するのなら、海中でも多様化しているはずです。 遺伝子は陸で作られ出したわけでなく、海の中から持っているものです。 共通遺伝子祖先は海の中なんです。同じ遺伝を持つものは似た方向性を持つ。 それゆえの上陸形態です。ただ上陸時代の差や元々のサイズ差、微妙な生態の違いが上陸時の選択肢に違いを生むわけです。別系統として顕現するわけです。 ちなみに私は恐竜も卵生と胎生があると考えています。 要は爬虫類型と哺乳類型がいたという形です。 そして上陸時に先に上陸するのは卵殻のいらない胎生種です。 交尾という体内受精は海の中から存在します。 それを選んだものにはすでにそれなりの交尾器を作り出せる遺伝を有するわけです。別に陸に上がるためにあるわけではない。 また陸に上がりもしない軟骨魚にはジンベイザメやマンタのような胎生種がいます。これも海の中から選べるわけです。