ID非公開

2021/10/8 22:18

88回答

ニコン D610の後継機種D650は出ないのですか? 中古のD610は人気なのかどこに行っても中古の店頭在庫がありません。

その他の回答(7件)

0

D610の後継機D750です。後はミラーレスでしょう。一眼レフの始まりはペンタプリズムのペンタックスです。

0

NIKONは一眼レフ自体をもう出さないでしょう。すでにエントリー機は生産中止にするとアナウンスしていますし、高級機についてもおそらくは同じ運命になります。 少なくともD6xxの系譜は今後出ることはないでしょう。

0

Nikon D800の下位機種として2012年にD600が出て、不具合によるリコール等で評判も良くなく、翌年にD610が発売されたと記憶しています。 当時、Canon EOS 6DとNikon D610と悩んだ末に、2013年に冬のボーナスをはたいてD610を購入しました。(もっとも気になって仕方なくEOS 6Dも翌年の夏のボーナスで買いました(笑)) 撮って出しの色味は大分違いますが、どちらのカメラも素晴らしい写真を撮ってくれるカメラだと思っています。 D610発売の翌年にD620ではなく、D750が出ました。 D750はD700(2010年)の後継のように見えますけど、実質はD610の後継として発売されたと思っています。D700から見れば性能の向上は雲泥の差があります。D610の使い易さはそのまま、チルト液晶、Wi-Fiの採用、高感度耐性の向上、動画性能の向上がありました。 質問者様もご存知と思いますがD750の後継は2020年のD780ですが、新品の価格もあまり下がりませんし、中古も出回りません。 Nikonとしては赤字は増える一方でしたし、ミラーレス機への方針転換もあり、一眼レフフルサイズは現行のD850、D780で終わりでしょう。 ご質問からD610の中古をお探しのようですけど、D750もD610も中古は割高です。私はD780発売アナウンスがあった時点でD750を購入し現在、D610、D750を使っています。 私もミラーレスより一眼レフのほうが性能云々よりファインダーの見易さでどちらかと言えば好きですし、そういう人たちは手放せないので、中古市場も出回る数が少ないのだと思います。 >ニコンのフルサイズ一眼レフはひょっとしてエントリー機種は出ないのですか? 関係者ではありませんので断言はできませんが、もうD610やD780の後継機種は発売されないと思っています。

0

シンクロターミナルやファインダーやシャッタースピードなどボディのグレードで見れば、実質的な内容としてはD610の後継機の立ち位置がD750でした。 そしてD700の後継機はD800になります。 提訴問題の影響かは分かりませんがシリーズNoを100番ずらしています。 D700と違いD750はFXエントリー機でした。 ただD780はエントリー機と呼ぶには進化しています。 また、D7500はD7200の後継機の立ち位置では有りません。 ニコンのシリーズNoは余り関連性が無いのかも知れません。

0

エントリー自体、売り上げに貢献してませんし、一眼レフは稼ぎ頭から外されています。上位機種なら継続されてもエントリーはミラーレスしか出てこないでしょう。