1300m級の山で登り3時間掛かっていたら、 奥穂高岳は厳しいですか? ザックの中に8キロ程の荷物を詰めて、 練習しています。

補足

すみません。質問が大雑把すぎました。 訓練場所 伊吹山  高低差1200メートル、 距離6キロ(登山口から山頂) 頻度、月2回。 時間、登り3時間、下り2時間、計5時間。 来年の夏にテントで一泊でするつもりです。

登山278閲覧

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 御在所岳の方が練習場所には、 適しているんですね。 車で45分位で行けるので ありがたいです。 週末に行ってみます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございます。

お礼日時:10/24 0:14

その他の回答(6件)

0

そういうことは、 地図見りゃ分かるし、 健康体で体調が良い時なら、 好天で頑張りさえすれば、 まずクリアできるんでね。 無茶の無い行程、考えましょ! 問題は、 軽い岩登りの技 高所恐怖症の体質 高山病の体質とかは、未知数?

1

難しいです。 涸沢か岳沢から絶壁を見上げて絶望するだけです。

1人がナイス!しています

4

1300m級の山というのは、標高1300mの山? それとも標高差1300mということ? 登山口の標高が100mなら、1300mの山頂まで標高差1200mです。 歩く距離にもよります。 標高1500mの上高地から標高は2300mの涸沢まで、標高差は 800mしかありませんが、距離があるので5~6時間かかります。

4人がナイス!しています

2

1300級の山ででも登山口からの標高差は?標高差が600mくらいであれば 3時間で登るのであればまあ一般的な感じです。 上高地から奥穂高岳山頂までの標高差は約1700m位です。1日で登り切るのは無理だけど、2日掛ければそれほど無理なく登る事は可能です。 ただ後問題になるのはハシゴ登りと岩場登り、さらに3000mを越えてからの酸素が薄く無って来るのでその対応次第です。 ザックに8キロを詰めているようですが、 実際に奥穂高へ行くときは荷物の重量は8キロで収まりますか? 余裕と歩く距離からすれば負荷をもっと増やしても良いかも知れません。

2人がナイス!しています

1

普段運動やトレーニングしていますか? 1300mの山へはどれくらいの頻度で登られていますか? コースタイム何時間くらいのところを3時間かかっているのでしょうか?往復ではどうですか? 奥穂高岳に向かうルートや日程は決められていますか? いつ予定しているのでしょうか、 たとえばその前に八ヶ岳などへトレーニングにいかないですか? はじめての3000m級はしんどいでしょうが、きちんと準備、計画をしていけばなんとかなります。

1人がナイス!しています