中高一貫の私立校に進学された方に質問です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

1

設備最悪 というのも、ぼくは6期生だから、ただの進学校でしかない状況。 今は設備はよくなってる模様。 というか、図書室のほぼ全部の蔵書データを入力したのは、ぼくだった。 卒業間際にようやくシステムの完成。 受験勉強してる間は、新校舎の工事が五月蝿かったw お詫びに完成した新校舎に最初に入れてもらった。 色んな意味で、新しい学校ってのはいい面も悪い面もあるわ。

1人がナイス!しています

2

大学附属。 中高は郊外のキャンパス。 設備は素晴らしい。体育館も冷房付き。プールは室内温水。 カフェテリアも購買部もある。 図書館も結構大きく充実している。 鍵付きロッカーもあった。 ホールはかなり大きく音響も素晴らしく本格的。 大学は郊外キャンパスより都心のキャンパスの学部が人気だけど、のびのびとした環境で素晴らしかったと思う。

2人がナイス!しています

0

首都圏、そこそこの進学校。 設備:高校と共用なので中学入りたてはびっくり仰天。ホールとか図書館とかそれなり。でも、なくても困らない。 行事:林間学校とかスキー合宿とかいろいろあって面白かった。 勉強:先生が東大はじめそれなりの出身なので、尊敬できるので、少なくても言われたことはやった。予備校に行かずとも、それで早慶とかは結構の確率でいけるので、良かったかと。 仲間:驚くような天才もいて、でも、アホな事やる奴もいて、そこは公立と一緒かと。 高校受験の時期に、勉強せずゆっくり過ごせるのが最大のメリットなのと、中学の時から留学生との交流や大学受験の話ができたり、文化祭で多くの人が訪れるので、その接客等でいろいろ学べたり、そういう所が良かったと思います。

3

これは公立か私立かの問題ではないですね 公立なら都道府県の予算、私立なら金持ち校かどうか この辺りで大きく異なります 都会か地方かも関係ないでしょう

3人がナイス!しています

1

都内、難関下位と云われる中高一貫の話です 少し前(10年前位)に校舎は新しくなったようですが、それまではボロボロでした(1960年前半時代の建物) 新築されるまでは、冷房も無く、プールも有りませんでした 講堂も古くて空調が悪く換気が出来ず、1時間以上の式典とか行うと酸欠状態になりかねない状態でした 今は、都立も冷房完備ですので、都立並みの設備は有ると思いますよ

1人がナイス!しています