ID非公開

2021/10/10 10:36

55回答

個人事業主として開業したいのですが、ビジネスや帳簿、税金、確定申告等の事務面の相談を無料でできるところはありますでしょうか?

会計、経理、財務 | 起業235閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/10/12 11:32

ご回答ありがとうございます。 税理士に税金、確定申告を依頼する場 合は、領収証やメルカリ、ヤフオクで売れたデータを送ればあとは税理士が対応してくれるのでしょうか? 古物商許可証は自分で取得出来そうです。

その他の回答(4件)

0

私はオンラインショップを3年前からやっています。 開業する前はそこ気になりますよね。 私は最初本を読んでましたが、結果的にfreeeを使用しています。年間で1万円です。 チョー簡単ですよ。知識が無くても仕分けできます。確定申告の書類も簡単です。 本を散々読みましたが全く意味なかったです。 無料相談ですが・・・・私は自営の知り合いが数人いるので、友達に聞いてましたね。 でも業種が同じ人がいないので、最終的にはやってみて・・・というところです。 商工会も会員費が必要です。(月1000円) ちゃんとしたところはキャンペーンで税理士の人が相談に乗ってくれる位ですね。 でも目的は契約ですよ。 最初はそこに経費をかけたくないと思いますが、多少お金かけた方が手間も省けて絶対に楽ですよ。私は今年間で売り上げが1000万円を超えますが、全部自分でやってますし、税理士は高いのと経理にそんなに時間かからないので必要ないですね。 freee良いですよ。 古物商もとりましたが、警察に届けるだけです。2万円位ですね。

ID非公開

質問者2021/10/11 10:34

ご回答ありがとうございます。 会計ソフトですが、freee、マネーフォワード、やよいの青色申告オンラインとありますが、おすすめはフリーでしょうか? 1年間のお試し期間があるので、それを利用しようかなとも思っていました。 簿記の知識を知る度に、帳簿を付けるのは大変なのではないかと思っています。 家計簿をつける感覚で、freee等のソフトを利用出来たら利用したいと思っていますが、難易度はいかがでしょうか? また、多少のお金の出費は構わないので、おすすめの相談機関やサービスがありましたら教えていただきたいです。 商工会は検討してみたいと思います。

0

税金の有利不利や古物商免許取得の必要書類ついては、回答はできませんが、やよいの青色申告オンラインのトータルプランに加入すれば、発生した取引についての具体的な仕訳の入力方法は、開業前に支払った経費類の登録方法、確定申告書・青色申告決算書の作成までの必要事項の画面の入力方法を回答することが可能です。 ただ、弥生のは代行入力を行っていないため、質問者自身が取引を入力することが必要となります。 代行入力まで求めるのであれば、クラウドサービスなどの仕事マッチングサイトで、弥生の入力を行える方に、代行を頼む必要があります。 税金の有利不利の判定は、基本税理士のみが行えるため、報酬を支払って税理士を雇うか、不明点があれば都度税務署に相談される必要があります。 古物商の免許取得や開業までに必要な準備については、お知り合いの方がいれば相談していただくか、税務署への相談や、もしくは上記と同じようにマッチングサイトで人の募集を掛けてみるのがよいと思います。

ID非公開

質問者2021/10/10 14:30

ご回答ありがとうございます。 本業の片手間に月5万円〜10万円程度の利益だと、事業所得とはみなされずに雑所得になりそうでしょうか? また、やよいの青色申告オンラインを検討したことがありますが、仕分けと入力作業が手間になってしまうと思い、事務的な作業は代行してもらいたいと考えていました。 簡単な入力だけでしたら、やよいの青色申告オンライン等のソフトを利用したいとも思っています。 また、ビジネスを相談できるおすすめのインターネットのサイトをご存知でしたら教えていただきたいです。

0

その程度のことで、相談も何もない。 時間の無駄ですよ 古物商でも取っておいて、あとは、ググれば良い。 やらなそうね

0

弁護士事務所とは違って相談料をとる税理士事務所はないので、契約するかのようなそぶりで税理士事務所に資料とかを持って行って、ついでに聞くふりをして分からないところをきいて、じゃあ次来るとき契約書にサインして持ってきますといってドロンですね。 古物商の許可については金払って行政書士に頼むか、自分で調べて自分でとるしかないです。誰もただでやってくれません。

ID非公開

質問者2021/10/10 11:32

ご回答ありがとうございます。 ちなみに、有料や低額で相談できる機関はご存知でしょうか? また、インターネット上でビジネスの相談を無料でできるサイトはご存知でしょうか?