以前の洗濯マークになるのですが、、

画像

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

水洗い(手洗い、洗濯機)、塩素系漂白剤の使用不可、ドライクリーニング推奨の表示です。 写真では、よくわからないのですが、ニットですか? ニットならば、クリーニング屋さんにお願いしましょう。水洗いすると、激しく型崩れする可能性あり。 高価な物、大切な物ならクリーニングへ。 何回も着て元を取った。元々安かった。普段着だ。などクリーニング代が、ちょっと、もったいないということなら、おしゃれ着洗剤で手洗いも、私はありです。ただし絹織物は、しわになりやすく、洗うより、アイロンが難しい。アイロンがけ必須の物は、プロに任せた方が無難かな~。

返信ありがとうございます。 ニットではなく、ややつるつる生地のロングカーディガン?とワンピースの2wayタイプのものです。 長く着ていないのですが、高価なものなので、皆さんの意見からクリーニング屋さんに出そうかと思います。

0

左端のマークは原理原則、表示の意味としては「(家庭での)水洗いによる洗濯はできない」の表示です。 そして絹100%、外出着としての良い状態を保ちたいなら本来のドライクリーニングをお勧めします。(洗濯機のドライコースやドライマークの洗える洗剤等は水洗いです) 大手家庭用品2大メーカーのドライマークが洗える洗剤では ・絹 ・水洗い×かつ「ドライ・セキユ系」 は洗えないと判定するようです。

0

左端〜 家庭洗い☓ 漂白☓ アイロン ドライクリーニング○ となっています。表示に沿って洗うとなるとクリーニング屋さんにお願いすることですね 素材もシルク100%でしたら家庭では難しいしシワも心配ですね。