ID非公開

2021/10/11 20:01

66回答

カメラが趣味の友人とお出かけし 写真を撮ってもらいました。 とても高いレンズで ものすごく良く写るんだと 自慢げでした。 後日写真撮を送って もらったら 友人の言う通り。

デジタル一眼レフ | デジタル一眼レフ267閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/10/12 18:59

女性の気持ち、そうです。 シミシワ目立つから 全然イイ写真じゃないし 二度と撮ってほしくないと 言いました。 だって、携帯なら ふわーっと映りますからね^ ^ ありがとうございます。 スッキリしました。

その他の回答(5件)

0

デジタル一眼レフが一千万画素を超えた辺りからの課題ですね。 あの辺りからポートレートではメイクが変わりました。 普通の市販メイクでは粗が出て当然です。 貴女だけでは有りません。 みんなそうなります。 直受けの撮影ならセレクトデータだけはシミやシワなど粗を消して納品するものです。 普通の仕事ならレタッチャーにお任せします。 貴女とご友人の関係、ご友人の立場、どう言う経緯で撮影されたのかが分かりませんのでレタッチするのが当然なのかは分かりかねます。 ご友人がプロの仕事として撮ったのでしたら気遣いがなさ過ぎとは言えます。

0
0

昔のアナログ放送からデジタル放送へ切り替わった際に、 TVの解像度が増えてはアップで撮られると肌がよくわかると言って、 それ用のメイクが必要と言われた事がありました。 撮られる側もそれなりのメイクが必要なんだと思います。 写真館などでも加工は有料でやってくれるので、 肌やメイクが駄目なのはカメラマンのせいではありません。 加工が必要ではない人もいますし。

1

ポートレートはよく撮りますが、カメラやレンズの性能チェックが目的ではありません。正確に撮るのと綺麗に撮るのとは似て非なるものです。作品としては相手の喜ぶようなものを撮るのが基本でしょうね。

1人がナイス!しています

1

鏡で見る限りっていうのはあなたの視力が悪くなってるだけで、実際は写真と同じように写ってるんだと思います。 身体全体像で写真にするとかライトを当てたりすれば細かいところは分からないでしょうが、別に綺麗に撮れてる写真=加工しているわけではないです。

1人がナイス!しています