ID非公開

2021/10/13 13:54

55回答

ストリートピアノの動画を見ていまして、「ウォーキングベース」という単語が出てきました。

ジャズ | ピアノ、キーボード83閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

はじめまして、質問拝見しました。 >私は音楽のことに関して何の知識もありませんので、音楽用語を使わずに、子供でも分かる表現で説明していただけたら嬉しいです。 むずかしく考えず、「ウォーキングベース」=「踊りだしたくなるリズム」だと思ってください。 ご質問者さまが観た動画が何か分かりませんが、曲に合わせて指パッチンで一緒にリズムを取りたくなるような曲じゃないですか? 人によっては、体を揺らしたり、手拍子したり、足踏みする人もいるかもしれません。 まず、大事なのは音楽がもたらす、そのフィーリングです。 そのフィーリングを楽器を使って表現したものが「ウォーキングベース」です。 ウォーキング=歩く=足元=土台=ベースということで、楽器では低い音が出る楽器や、ピアノなら低い音を使います。 演奏している曲を<前へ、前へ>と進めていくような、躍動感のある低い音のフレーズが感じられたら、それが「ウォーキングベース」ですよ。

0

左手が四分音符でドゥンドゥンドゥンドゥンと、よく動く。同じ音では無く近い音を上がったり下がったり。 それが歩いてるみたいに見えるからウォーキングベースと呼ばれてるんですかね。