トランプ前大統領が進めようとした クリーンネットワークはバイデンも引き継いだのですか? インターネット上での中国排除を目的にした構想だったと思いますが。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

引き継いでいません。そもそも中国共産党に買収されている人が多い民主党に中国とことを構えようとする訳がない。 目に見えない形でどんどんトランプの制裁の解除や骨抜きを進め、昨今は隠すつもりも無くなった。 自分を勝たせた再富裕層の為にも中国共産党と仲良くしようと画策。その為に気候変動対策を利用しようとしている。オバマ政権もそうだったし。 パネルは中国製ですし、対策に協力する見返りに中国共産党の非道に目を瞑る(台湾、日本などを見捨てる)。 既に中国は協力する見返りとしてそれらの事を要求しています。 でなければ、キューバ系や中国系移民(共産主義から逃げて来た組)がトランプ支持を鮮明にはしないでしょう。スイングステートと言われていたフロリダはキューバ移民の支持の為、トランプの圧勝でした。

1

ファーウェイやZTE、ネットワーク関係の中国企業の排除が目的だったですね。 それと、中国企業と関係を持ってるところも排除対象になってます。 中国切り離し(デカップリング)政策の一環ではないかと思います。 バイデンはファーウェイ排除はやら無いと発言してるので、事実上クリーンネットワークは雲散霧消するものと思われます。 日本のデジタル庁も、危ない人脈と企業関係のオンパレードで、”だいじょうぶなんか?” と言われていますけどどうでしょうか。

1人がナイス!しています