ID非公開

2021/10/14 11:29

1010回答

今のカメラ業界って、今後一眼レフは新作も出ずに終了、ミラーレス一直線

ベストアンサー

0

その他の回答(9件)

0

2017年のフルサイズミラーレスのシェア率はソニーがほぼ100%。 今、ソニーは50%切ってますよね? シェアを奪われているのはソニーです。 キヤノンが猛追して恐らく2024年までにはフルサイズミラーレス市場のシェアを逆転します。 ニコンの強みは光学性能ですので、ソニーのコンピュテーショナルな絵作りに違和感を感じる人はニコンに価値を見出すでしょう。

0

そこからキヤノン、ニコンの巻き返しで頑張っている状況まできているような感じでしょうか。

0

ペンタックスは一眼路線ですが、他はミラーレスまっしぐらです。ニコンは相変わらずトロイままですが、キヤノンはR5とR6を出して目の色変えてソニーを追い抜こうとしてますよ。R3を見たときにキヤノンの本気を感じました。キヤノンはソニーの1ランク上を目指しているようにも感じます。レンズも次々に出してきている。ソニーは今は大人しい感じだけどこれからでしょうね。ソニーはVログカメラ等動画に特化したカメラが上手いですね。方向性が違うのかもしれません。 カメラメーカーでもフジは独自路線です。競合するフルサイズには参入しないで中判と安価なapsのみです。ペンタックスはミラーレスに参入しませんから中判はフジ。ライカやハッセルは超高価だからね。画質画質と拘る人は最終フジの中判になる様に思いますね。アダプター使えば35mmレンズもクロップして使えますしね。