ID非公開

2021/10/14 22:22

33回答

最近スーパーマンの息子がバイセクシャルであるという新情報でTwitterが荒れてますよね。 その中の意見に ①「設定を変更してまでするなんてファンに失礼」 ②「既存のキャラクターでしないで欲しい」

コミック298閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/15 21:02

丁寧にご回答して頂きありがとうございます! 繊細な話題なので>その通りです。もし宜しければ少しだけお話聞かせていただいてもよろしいでしょうか? ①ジョンの恋愛描写は全く描かれていません。ついこの間までローティーンでしたので。 なるほど。確かに殆どの人は描写が無ければ異性愛者であると思うのは仕方の無いことですね。彼は異性愛者に違いないという先入観があればそう感じるものなのかもしれません。 ④文句をつけた創作物にはお金をださず、変更させた責任も負いません。>これは何かそういう事例があったのでしょうか?もし良ければ教えて頂きたいです。 あとこれに関してはLGBTにそこまでの力は無いと思います。今回のスーパーマンの作家のトムテイラー氏も嫌々書かされているわけではなくスーパーマンで長年も使われてきたキャッチフレーズを使いながら肯定的で前向きなコメントを残しています。 あとマイノリティの加害者化の↓

ThanksImg質問者からのお礼コメント

長々お話にお付き合い頂きありがとうございました。 正直今回の件に関して読んだことも無いのに誹謗中傷含め好き勝手言われていたことにピリピリしてました^^;もっとべにこさんのように真剣に考えてくれる方が増えてくれるといいなと思います。

お礼日時:10/22 18:54

その他の回答(2件)

2

②は普通の感覚だと思います。要は酢豚にパイナップルは合わないみたいな話ですから。 パイナップルが嫌いな訳ではないけど、酢豚には合わないから入れないで欲しいというのはパイナップルへの差別ではありませんし、無理矢理既存のものに合わない要素を入れ込むくらいなら、その要素に合った新しいものを作って欲しいというのは普通の感覚でしょう。 日本の漫画読者にだって「バトル漫画に恋愛要素は不要」とか「ギャグ漫画に感動要素は不要」またいな意見の人もいますけど、これは恋愛や感動要素を差別しているんじゃなくて、単にそれが嗜好に合わないというだけです。そういう意見を排斥するならそれこそ差別だと思いますね。

2人がナイス!しています

1

①新設定というよりも、キャラクターの性格的に元々フリーだと思ってました、全く偏見を持たないキャラと言いますか、今更感。発表されて大事になっていることに違和感。 ②同様。ころっと設定が変わったわけではない。元々付き合ってなかったチームメンバー同士の男女が恋仲だった時期があるのはいいのに、ヒーローと男性記者が付き合うのはいけないのか謎。 ③同様。伏線がなかったわけではなく、感じていない当たり前の中にあっただけ。 ④確かにそれは感じました。が、大事として騒いでいるのは発表したコミックではなく周囲な気がするので、このコミックで『爆発的に売れている』と感じる私達の生活の中に『異性愛が当たり前』という偏見があるからなんでしょう。確かに話題にはなっていますが、、両性愛が浸透するのはとてもいい事だと思います。 ご存知かもしれませんが8月に出されたコミックでもバットマンのサイドキック『ロビン(ティムドレイク)』がバイセクシャルとして描かれるというものがありました。彼は自分の『当たり前』を見つめ直し、苦悩した末に両性愛者になるんですが、②の伏線というのは彼のことを言っているのかもしれませんね。彼は親友のスーパーボーイが生き返った際から両性愛を匂わせていました。(※上にも下にも彼らは親友です)

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/21 15:37

回答ありがとうございます!ロビン等々ご存知ということは普段からアメコミを読まれている方ですよね?(違っていたらすみません) 現在進行形でスーパーマンを追っている方が大体この件に対して肯定的であることが答えだと思いました。 ①発表されて大事になっていることに違和感>本当にこれです 少年漫画とアメコミってキャラのマイノリティ率が全然違うので普段アメコミ読んでる方からすれば"普通"のことでも、漫画を読んでる方からすると凄く"珍しい"ことだったというのが最近の発見です。 同性愛の登場にポリコレを感じるかどうかも普段どれだけ漫画orコミックの中でその存在に触れているかで変わると思います アメコミで同性愛キャラが出てくるのは普段からなので私はポリコレ等々感じませんが、少年漫画の主人公に同性愛キャラが出てきた時は驚くと思うからです(別に気にはしません) これらのことがあって話題になったのかもしれませんね