柴犬について質問です。 柴犬に詳しい方わんちゃんに詳しい方よろしくお願いします。今日ブリーダーさんから産まれたと連絡があり、12月初め頃お迎えになりそうです。

補足

買う→飼う 間違えました。

イヌ | ペット232閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しくありがとうございます。また今週末も赤ちゃん見に行って来て、うちで飼う子も決まりました。やはり抱っこなどしてみたら可愛すぎて中飼いかなと思うようになって来ました。色々参考にさせて頂き準備進めさせて頂きます。

お礼日時:10/24 12:42

その他の回答(5件)

1

こんばんは!柴犬さんを迎えるのですね! 出来ればお家の中で飼うことがわんちゃんにとっても主様にとっても1番いいと思いますよ! 柴犬さんは日本犬種の中で1番狼の血を色濃くひいてると言います。なので警戒心も強く番犬には向いていますが、頑固なので信頼関係を築く際にミスをすると飼い主様でも手をつけられない子になりやすいです。 病院に来る柴犬さんの中には外飼いですが、あまりにも人と触れ合わなさすぎてハーネスやリード、首輪を付けることが飼い主様でも出来ずこちらから往診している子がいました。 他にもフィラリア(蚊から感染する寄生虫)やノミやマダニもありますので外でも中でも予防は必要です。 日本の気温も昔と違い夏は蒸し暑くなり熱中症にかかりやすくもなっているし、冬もとても寒いですから、季節の変わり目等には体調を崩しやすくなってしまうと思います。 他にも柴犬さんは皮膚の病気にかかりやすく、湿気の多い時期には脱毛や皮膚炎を起こしやすく禿げてしまう子も多いです。 結構気難しい所がありますがそこがまた可愛い犬種でもありますからね。 病院で働いてる人間の目線ですと、メスでしたら避妊の際にお金多少掛かりやすいです。お腹を開いて子宮卵巣を取るので。 避妊をしない場合は生理がきて、発情期が来ます。そして歳を重ねるごとに乳腺腫瘍や、子宮蓄膿症等の病気なる可能性があります。 オスでしたら費用はメスよりかは安く済みますが、足を上げてマーキングするくせが着くとおしっこが飛び散ってしまったりしますね。他にも他のメスが発情していると興奮してしまって手をつけられないとかも多いです。

1人がナイス!しています

ありがとうございます。ブリーダーさんから今回3匹産まれて私は予約が3番目だったので選ばれなかった子になるのですが、メスの予定です。色々参考にさせていただきます。

1

外飼いの予定であれば、子犬のうちはせめて玄関の中の土間部分で寝させては? 室内→外飼いへシフトさせるのは大変な気がします(><) ホットマットで暖を取れる様にして、でも暑くなったら避けれるようにホットマットを敷いてない場所も確保してください。 外飼い減ってはきてますが、いることはいます。ただ寄生虫の予防や、暑さ寒さの管理はしっかりと。

1人がナイス!しています

2

柴犬を外で飼うと、番犬気質や警戒心が強くなり、昭和の時代の犬みたいになりますよ。成犬になる頃には、家族でも散歩させる時以外触れない。唸る、噛む、牙をむく。知らない人が家に近付けば吠えまくる。餌のときは近付けない。シャンプーも出来ない、当然歯磨きなんて無理。 可愛くなくなるので、私ならしませんが。 まあ、寿命は確実に短くなるでしょうね。 まさか12月に引き取って、3ヶ月ぐらいの赤ちゃんを、外で飼うつもりじゃないですよね? さすがに、無理ですよ? 外に出すとしても、春以降でないと。 さすがに赤ちゃんを12月から外で飼えば死にます。ブリーダーのところでは、室内でしょうから。

2人がナイス!しています

2

うーむ…昔はペット寿命は10年は責任持つ覚悟を と言われたけど、今はペットの平均寿命もかなりのびた。 それは住宅事情などにより、室内飼いが増えたから というのがとても大きな要因だろうと考えています。 そりゃ外で飼っても死にはしません。 しかし真冬の寒冷地獄、真夏の灼熱地獄 その落差の中で生活させる厳しさは年々体を蝕むし 室内飼いの子より遥かに不調を見落とされやすい。 そりゃショップの人間は【売れれば後は知ったこっちゃねぇ】 なので、飼主にハードルの低いことばかり言いますが。。 可能であるなら、どうかおうちの中で飼ってあげては、と どうしても思ってしまいます。 雄の方がヤンチャで活動的、甘えん坊。 雌は早く落ち着き自立してる反面、我の強い一面も。 個体による性格の差が大きいので一概に言えないけど どちらもそれぞれの可愛さ、魅力が有ります。 なお先の回答者の方も仰っていますが 柴犬は、独特の魅力が有る反面 大変躾の難しい犬です。 うちのご近所でも、咬傷トラブルが最も多い犬種です。 和犬は洋犬のように、犬同士フレンドリーに慣れ合ったり 人間でも、誰に対しても尻尾フリフリ懐いたりしない子が多く 家族・主にのみ忠実な性質が見られます。 にも拘わらず、噛み癖の躾や十分なお世話が出来なければ 時に家族に噛みつくことも有り、手に負えなくなることも。 季節ごとの抜け毛もギョッとするほど多く 結構手がかかることは覚悟しなければなりません。

2人がナイス!しています

1

動物関係の学校に通っていて柴2匹飼育しています。 柴は外でも死にませんが飼うなら絶対家の中の方がいいです。それか昼間はお外で夜は家とかの方がいいです。 私も割と田舎に住んでるので外飼いされてる子がよくいますが外の子の方が毛質が悪くボロボロの子が多いです。あと外飼いの方が早死にします。 気温は寒いのより暑い方が苦手です。外飼いするなら屋根がある所で飼ってください。犬小屋だけだと熱がこもって逆効果です。外飼いしてて熱中症になって死んでしまう子も結構います。 そしてオスはメスに比べて大きいです。 オスは結構おてんばの子が多いですがメスは落ち着いていて1人でいるのが好きな子が多いです。もちろん個体差にもよりますが、オスの方が懐きやすい子が多い印象です。 柴自体警戒心が強く、気性が荒いのでちゃんと躾はしないと本当に危険な犬です。

1人がナイス!しています

アドバイスありがとうございます。 メスでも懐っこくてやんちゃなオスのような性格の子も中にはいますか? 日中は仕事や学校でいませんが、赤ちゃんから育てていれば懐いてくれますか? ちなみにオスとメスどちらが育てやすいとかありますか?質問ばかりすみません。