回答受付が終了しました

スーパーリッチと言うドラマで銀行員はなぜお金を借りてほしいと電話をしてきたのに、いざお金を貸してくれと言ったら新規の融資はお断りしているとあっさり断ったのですか?

ドラマ3,754閲覧

回答(4件)

3

銀行はお金を貸して、その利息で儲けてます。 だから、返済能力のある会社へはお金を貸しても返済が飛ぶとこがないので どんどんお金を貸して利息で儲けたいのですね 最初の頃は、会社も優良会社で返済能力も高かったので、 銀行はお金を融資したかったので、ガンガン営業電話をかけてきてました。 でも、一ノ瀬が会社の金を持ち逃げし、投資してた会社が実はヤクザと関係があったと世の中に知られて 今まで取引のあった会社からは契約を切られ、 違約金さえも払えない会社へ融資しても回収できないと判断した銀行は、 新規融資はできないと断りを入れた。というわけです。 返す当てのない相手に銀行は金を貸してくれませんからね

3人がナイス!しています

昨日の今日でいきなり新規融資を断ってると言う事はありえないので新規融資を断っているのは嘘だと思いますか? またよその金持ちには相変わらずへこへこしてそうですか?

1

銀行とはそういう所。 安全な相手にはドンドン貸して利益を上げたい。 ちょっとでも不安要素があったらすぐ貸し控える。 また銀行には各取引先ごとに融資額(与信枠)が設定されている。 半沢直樹の名台詞 「銀行は晴れた日に傘を貸し、雨が降ったら取り上げる」と

1人がナイス!しています

1

安全ならタカる。 スキャンダルありなら 回避。 手のひら返しの術発動。

1人がナイス!しています