ID非公開

2021/10/16 18:59

77回答

自己破産について質問です。 息子が彼女に騙されて、お金を貢ぎ、品物を買わせて(宝石やiPad複数個)品物は彼女が持って行ってます。買ったものは、息子がクレジットローンで払っています。

法律相談 | クレジットカード353閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/10/16 21:26

丁寧にありがとうございます。 まとまっていて、とてもわかりやすかったです。早速参考にさせていただきました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

すごく参考になりました。 本当にありがとうございました。

お礼日時:10/22 21:57

その他の回答(6件)

1

返済不能な状況と認められなければ自己破産はできない。弁護士が任意整理を選択したということは収支から返済可能と判断したか、詐欺を疑われるリスクを考えたからだろ。 債務整理するとローンやクレカで買った宝石やiPadのような高額商品は債権者に回収される。ただ他人に渡してしまえば回収されない。初めから彼女と結託して破産前提で大量に商品をローンで買いこむ取り込み詐欺を疑われても仕方のない状況。 以上

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/10/16 23:02

回答ありがとうございます。 おそらくロマンス詐欺的なものだと思います。息子は痩せ細り、仕事を休職しており、目を離すと最悪な事態も想定されます。詐欺には加担しておりません。私たち親は、自己破産を伝えてましたが、それだけはしたくないと、勝手に動いて任意整理を依頼してました。参ってます。

0

当然免責されなかったものは支払うことになる。

0

話題が混同してるのですよ。 弁護士は「任意整理」を話していて、親である貴方は「自己破産」について話してる。 任意整理では無く、自己破産で進めるなら②・③は免責対象ですよ。 免責されないのは税金位。 任意整理の場合は、貸主との合意が必要ですから、貸主が合意しない債務はそのまま返済継続。 任意整理でも自己破産でも①の現金・預貯金は相手から取り戻すしか手段は無いですよ。 それと、「私たち親が負担することになりますが」って、お子様は未成年なんですか? 道義的に代位弁済するなら話は別ですが、法的に弁済義務が生じるのは、お子様の死亡時に遺産相続した場合と借入の連帯保証人になっている時だけです。

ID非公開

質問者2021/10/16 21:22

丁寧に説明いただきありがとうございます。スッキリしました。 クレジットローン(宝石、iPadなと)も自己破産の対象になると知って、ホッとしました。 息子が今回の件で、仕事に行けないくらい体調を崩しており、こうやってお知恵を拝借できることは大変ありがたいです。

0

息子さんの言ってる意味がよく分かりません。弁護士がそんなことを言うとは思えません。よく確かめられたほうがいいですよ。

ID非公開

質問者2021/10/16 21:24

やはり弁護士はそう言うことは言わないんですね。息子が独断で探して来た弁護士なので、心配で質問しました。再度確認して、今の弁護士は解約しようと思います。ありがとうございます。