ベースアンプ購入の相談です。

補足

いわゆるプリアンプとベースアンプがそろったベースアンプよりは→ いわゆるプリアンプとパワーアンプがそろったベースアンプよりは、 でした。タイプミスしました。すみません。

ギター、ベース | DTM171閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ありがとうございます。なるほど!それならプリアンプを検討してみます。使いたい音は色々とありますが、ギターでも使うので、クリーンをしっかりと作ってあとはペダル類で音作りをして、キャビシミュを。。。て感じでいこうかなと思います。この環境なら、やっぱりパワーアンプは宝の持ち腐れになるんでしょうか。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ベストなアンサーを下さった方、みなさん、ありがとうございます。僕の考えが古く、そして堅かったみたいです。ギター、ベースがある、次はヘッドだな、的な考えに行ってしまってました。宅録にパワーアンプ部はいらないとわかりました。シミュレータも込みで、あらためて音の心臓部を考えて行きたいと思います。

お礼日時:10/28 1:22

その他の回答(6件)

0

他の方も書いてますが私も宅録オンリーならパワーアンプはコスト的には無用かと思います。結局はプリアウトのみの利用ですからね。 私自身以前は、Line6ベースPodやアンペグのプリアウトを使用したこともありますが、今はオーディオインターフェイス に直結か、サンズアンプDIからです。 ただ、アンプヘッドからのプリアウト、プリアンプペダル、アンシュミソフトそれぞれ、仕組みや電力も違えば音も違いますから、色々機材を検索してみてはどうでしょう? コストと好みで選べば良いかと思います。

0

ライブやスタジオで使わないならベースアンプはかなり優先度低いです。 (勿論あって困る事はないけど。) 良いD.I.とインターフェースか最優先で、 基本は超ドライで録音、嫌いなアンプシュミレーターなどを使ってDAW内で完結します。 ペダル型のプリアンプを使う場合も基本リアンプします。 出先ならまだしも自宅でプリアンプをかけ録りするというのはレアケースです。 自分の音作りが全て決まっていて、全ての仕上がりが最初からイメージできている場合にはかけ録りしても良いと思いますが、データとしては使いにくいと思います。

ありがとうございます。まさにその通りで、僕は音作りは録音前に8割くらい決めてしまわないと楽しく演奏出来ないタイプで、空気感などはプラグインのキャビシミュでいいんですが、基本的なところは全てアナログで行きたい方です。機材よりは両手でだいたい決まると思っていますし。。。アンプは優先度低いんですね。インターフェースはそこそこのを持っていますから、良いめのD.I.つきのものを検討してみます。

0

結局どの音がすきなのかをもういちど確認すべしですね 思い違いなどもあるので まずは ゼロにあたまを戻して確認すべしです 収録機材直 エフェクタをとおす プリアンプから収録機材 普通にベースアンプ スピーカーを通す など 機材がどうじゃなく それぞれに優劣じゃなく 個性があるので 好きずきをみわけると良いですね 理解してるとは思いますが 一応念のために書いておきます アンプの音は プリアンプ パワーアンプ部 スピーカーが震える 箱が振動するもしくは 空間的な鳴りを加味させる(実はここ重要) プリアンプだけで 悪いわけではなく それはあくまでそういう個性 アンプの音が気にいったばあい スピーカーだけではなく空気感 も意識して 忘れないでほしいと思ったので書きました シュミレーターも使い方次第ではあるかと思います

ありがとうございます。空気感は確かに重視したいところですが、録音用の部屋がかなり音がまわる狭い場所なので、僕の技術と、手持ちのマイクではコントロールできません。なのでその部分はソフトウエアにたよることになるのですが。。。そうなるとヘッドアンプはいらないかもしれませんね。

0

いやいや、録音時のモニタはアンプで聴いて、オーディオインターフェースにはクリーントーンで入れる、というのはいい選択です。 ギターなんかでも、クリーントーンでモニタするとガックリくるから、DIで分岐させて、ダイレクトにアンプ鳴らすのはアリですよ。 オーディオインターフェースつきのマルチで、PCにUSB直結するのはもちろん良いんですが、モニタスピーカやらヘッドフォンやらUSBtづなぎかえるのは鬱じゃないですか? ZOOMのGCE3でも、ドライバの出来が悪いというか、なかなかDAWが認識してくれなくてイライラします。 BOSSのマルチは一発で繋がるらしいけど。。 いろいろ悩みどころですね。 俺はDIでクリーントーン録り+ソフトアンシミュは悪くないと思います。

ありがとうございます。けっこうモニター環境にも気を使ってるんですね。僕はモニタースピーカーとのバランスが取りにくいのでついヘッドホンを使ってしまいますが、小音量でもスピーカーから出せると気持ちいいですよね。

0

まあ、このアンプでないと出ない音っていうのもあるので、その辺は好みの問題になるかも知れませんけどね。 実際のとこ、自分は宅録の時は、コンボのアンプからのLine出しも使いますし、プリアンプ使うこともありますね。 コンボの方はGKのMB150、プリはTECH21のBass Driver、あとごく稀に昔ジャンクで買ってレストアした骨董品のF-2Bとかですけどね。どれも独特の音色を持ってるので。もっとも、ベードラ使うときも結局はモニター用として小音量でMB150は鳴らしてますけどね。ヘッドホンでのモニターと違っての空気感が自分は好きなので。 ただ、コンボでもヘッドでもそうですけど、やはり良い音が(Lineからも)出せるっていうと、それなりのクラスのものになっちゃいますから、悩むところかもしれませんね。 結構各社から特徴あるプリアンプも出てますしそっちの選択の方がいいような気もします。

ありがとうございます。けっこうモニター環境にも気を使ってるんですね。僕はモニタースピーカーとのバランスが取りにくいのでついヘッドホンを使ってしまいますが、小音量でもスピーカーから出せると気持ちいいですよね。