ミラーレスカメラについて

デジタル一眼レフ | ビデオカメラ136閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご親切に回答いただき、ありがとうございました。 どちらかというとZV-E10を勧める、という声がほとんどでしたので悩みましたが、分かりやすく比較しながらも、ハッキリZV-E10だと言い切ってくださった方にベストアンサーを。おかげさまで心が決まり購入致しました。

お礼日時:10/19 14:31

その他の回答(5件)

0

お急ぎくださいZV-E10品切れ状態です。 お早めに購入されるのがいいですよ。

0

予算15なら選ぶ際のポイントは2つ 1. ダブルズームキット 標準ズームレンズと望遠ズームレンズの二つが付属するものであること。APS-C機種であろうと別売のオプションレンズは安くないので、キット以外を選ぶと割高 キット同等性能のレンズは特に別売のコスパが最悪なので、付属品を選ぶことを強く推奨 価格比較サイトなどを見て「安価で高性能レンズがあるじゃないか」と思うかもしれないけど、ほとんどの場合でそれ勘違いで、純正キットレンズのほうがサードの3-5万より高性能です 2. ファインダー ・日中晴天下では背面液晶は見えづらく何を撮影してるのか分からない ・高性能なAFが搭載されていても望遠ではEVFが無いと被写体を正確に追いかけれない ・屋外使用時にEVFで画像再生(確認作業)はミラーレスの絶大なメリット 後からレンズを買い足すやり方は、APS-C機種の場合あんまり推奨しません。 なぜかというと、APS-C機の最大メリットはダブルズーム(標準ズームと望遠ズームの付属する)キット販売の存在=コスパであり、 後から純正レンズやシグマレンズなどをパカパカ買い足してくと、フルサイズの標準構成のトータル金額に匹敵するけど、しょせんAPS-Cだから高級レンズを使用しようとフルサイズと普及価格レンズに画質で劣るという、意味不明なことになるので

0

このふたつだと、Kissは今後の存続が心配されるし、ZV-E10は基本的に写真も撮れる「ビデオカメラ」なので、カメラの性能としては α 6000並、少し物足りない感じです。 どっちも同じくらいのウェイトと言うのなら、FUJIFILM X-S10がダブルズームキット最安で15万弱なので、こちらもいいかと思います。 推しのポイントとしては6段分の強力なボディ内手ブレ補正を備えていること、です。ただし、将来超望遠レンズを使う可能性があるなら、SONYにすることを勧めます。

0

KissM2にはファインダーがありZV-E10にはありません。ファインダーを覗いての撮影ならKissM2です。レンズの選択肢はZV-E10が豊富 動画ならSONYのほうがプロ機材からハンディカムまでノウハウを持っていますので動画メインならZV-E10で指向性マイクを採用しています。 写真なら撮れた結果に見てわかる程度の差はありません。