右ハンドル右シフトのレーシングカーはなぜこういった配置になっているんでしょうか?

画像

モータースポーツ | 自動車226閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:10/20 14:04

その他の回答(8件)

1

市販のレーシングマシン、ポルシェ956がその配置だったと記憶しています。 右手でシフトレバーを操るのがどちらかというと一般的なので右シフトにしたが、それでも右ハンドルにする必要性があったのです。 世界中のサーキットは時計回りが多いです。必然的に右コーナーが多くなりますよね。追い抜きは基本的にはコーナーのイン側に入ってしまえば勝ちです。 右コーナー入り口でイン側に入るためには右ハンドルのほうが周囲を見やすいですよね。ここらへんは日本の高速道路などでの追い越しと同じ考え方です。 耐久レースでのドライバー交代にかかる時間よりも給油やタイヤ交換等にかかる時間のほうが長いので、乗り降りのし易さ<走行中のストレス軽減&安全を考慮しこの配置になったと当時の本で読みました。

1人がナイス!しています

0

ID非公開

2021/10/18 18:59

右利きの人が多く、 左足でクラッチ、同時に右手でシフトのほうが人体構造からみても利にかなっているので、 プロトタイプカーのみならず、純レーシングカーは右シフトが標準仕様。