回答(5件)

0

>ある台のボーダー(プラスマイナス0となる必要回転数)が20回転/250個 とすれば余裕で12~13回/250個位の調整です。 どれだけ手心を加えても15~16回/250個で精一杯ですね。 1パチは「一日8時間打ってもらえた台ですら」精々700円~1000円の利益にしかなりません。 8時間で通常1600回転回すと仮定(200回転/1h) ボーダー20の台が12回転で設定されており、それを1600回転回したと考えると投資金額33000円 つまり等価交換の店でも13000円の利益が出てます。 (非等価ならもっと増える) >1パチは「一日8時間打ってもらえた台ですら」精々700円~1000円の利益にしかなりません。 これが成り立つなら 4パチのボーダー20の台は12回転に調整しても「8時間打ってもらえて」せいぜい2800円~4000円の利益にしかならないというとんでもない話になります。これがリアルなら全国のパチンコホールは全て潰れてます。

0

そも、1パチではパチ屋の立場として売り上げが立たない。 よって厳しくするのは当たり前です。 1パチが出る、という条件は地域一番店で営業して ライバル店がグランドオープンをした時、それを潰すためだけだそうです。 それ以外は基本大回収。打てば打つほど負けるように作っています。 トントンにすらなりません。 ある台のボーダー(プラスマイナス0となる必要回転数)が20回転/250個 とすれば余裕で12~13回/250個位の調整です。 どれだけ手心を加えても15~16回/250個で精一杯ですね。 店に通常時で釘を開ける意味はありません。 それ以上締めるとそも、座ってくれませんから儲けは更に減ります。 これくらいの調整にしても大当たりで出玉を持っていく事を計算に入れると 1パチは「一日8時間打ってもらえた台ですら」精々700円~1000円の利益にしかなりません。 手心を加えた方では300円~500円。 実際は精々4時間位ですからこの半分。 再プレイすると更に利益は下がります。 ちなみに台は1台普通に45万円ほど掛かります。 安いのを仕入れたとしても25万円以下ってのは少ない。 他の経費も掛かりますが、この回転率での売り上げでは 1パチではとても賄えません。というかそれ位でないと営業が維持できません。 ならどうするか? もっと回らないようにするしかないのです。 よく遠隔といいますがそんな1パチの数台に1台あたり400万円も掛かるような機械を付けるなどという酔狂な事は出来ませんね。 無いとは言い切れないし、実際過去にはあったようですが。 この売上と利益だと。そも。「そんな金がない」ですし 「3年フル稼働ですら台そのものの代金すら回収にヒィヒィ言ってるのになぜわざわざ営業停止のリスクを犯してまで金をドブに捨てないといけないのか」意味が解りませんよ。 それを新台を入れることによって紛らわせるのが1パチの手法です。 4パチでない限り出せることは「営業としてほぼ不可能」という認識を持つべきです。 6万やられるのは1パチなら当たり前と言えます。 結論:それだけお金があるなら4パチを打ちなさい。その方が返ってくる確率が「まだ」あります。 暴論:趣味で割り切れないならそもパチなんて打たないほうが身のためだ。 お金のかからない趣味はたくさんあるでしょ? やめとけ、ってのが私の考えです。

0

ほとんど技術介入が効かない現在のパチンコで、下手クソと言うのは立ち回りが悪いという意味になる。6万もなぜ負け確定の1パチに注ぎ込むのか。 1パチを打つより4パチを打つ方がチャンスがあるはず。

0

どんくらいの期間か知りませんが、あんな負ける釘な1パチならいくらでも負けれるんじゃないの? 6マン持ってるなら4円に行かない事が下手くそですよ