回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/18 22:24

55回答

ジブラルタ生命のドル建て積立て保険について質問です。5年前に夫婦でドル建ての生命保険に入り、夫婦で年間135万円くらいを支払っています。特段問題なく暮らせているので、残り10年間、15年間、妻が65歳までを払

1人が共感しています

回答(5件)

0

ジブラルタなら保険料支払い後に返戻率120%程度は行くでしょう。 貯蓄や年金保険のようなモノに比べれば全然良いですよ。 しかし、ドルや為替と言うだけで拒否反応をする人にはいくら説明しても理解できないでしょうね。理解できないくせに文句を言うな!と放っておくしか無いと思います。 もちろん投資のみであればもっと上の金融商品はありますが、保険は補償が大きいのと同時にリスクが低く確実に金も増えるので良いと思います。 国内にある外貨建て生命保険の中ではジブラルタは為替手数料が他社と比べれて安いため良い保険だと思いますよ。 メットライフ、プルデンシャル、ジブラルタが有名ですが、どちらかと言うと保険料が高額なので会社員向けでは無く、経営者などの富裕層向けで、一般の方にはあまり馴染みが無い保険かもです。 ホントは一時払いや、5年、10年短期払いのタイプが一番お得なのですが、短期間に相当額入れないとあまり意味がありません。 なので65歳まで払うタイプにしているのだと思います。 既に5年経過しておりますし、いま辞めても返戻率は50%程度なので絶対に辞めない方が良いと思います。でもどうしても辞めたいなら払い済み。とゆう扱いにできます。 詳細は保険屋さんに聞いてみて下さい。

3

単にドルで貯金している ということだ (正確には違うんだが) まあ、 質問者の方も 親の方も 金融リテラシーがない ないもの同士が話をしても 結局どちらも正しい理解にはならない 50代とかの子供の決断に 異を唱える親も親だ 子離れしてないのか、 時代が変わったことに気づいていないのか 昔の考え方としては間違ってないかもしれない が、現在の考え方としては間違いだ 言ってみれば 江戸時代の価値観を持っている老人に 明治以降の価値観をいっても 否定されるだけ その価値観について話をしないのが一番だよ で、 先に残りの1600万を払っても 15年経たないとダメだよ? あくまでその保険でいくら払ったかではなく 何年経過したか、で返戻金が決まる それが保険だ 支払う保険料が多少安くなるだけだ でも先に払ってくれるというなら 相続時精算課税制度を使って もらって払ったら保険料割引で得するから メリットはあるんじゃない でも そもそも数ある保険会社の中で ジブラルタは特にパフォーマンスは良くない もっと外貨ベースで率のいい保険はあるし そもそも投資の基本は分散投資 他に投資信託とかやっているならともかく ドル建て保険だけということなら まんまとジブラルタの営業に騙された ということかな

3人がナイス!しています

0

親子間の説明がまずいのではないですか? 書き込みからだと、 > 年間135万円くらいを支払っています。 > 残り10年間、15年間、65歳までを払っていく > 10年払い切れば今までと年間半額の保険料を払うことになり これだと、 既に、135x5=675万円支払っている。 最初の10年135万円支払い、さらに5年支払いが67万円 計1685万円支払うってことですか で、満期解約で幾ら戻ってくるのですか この数値を親に言えば、納得してくれるのでは? そうは言え、その保険がベストなのかなという点には疑問感じます。 たとえば、3年毎に、135x3>400万円、7~10年満期の個人年金を4契約した時の解約金、そして、確定申告時の分散した一時所得で税が下がる筈。 さらには、65~70歳位に、満期分を介護型個人年金で再契約も。

1

親おもしろい! >途中解約が嫌なら残りの生命保険代を全額払ってやるから、早く辞めろ 贈与気をつけて。 このような親は資産があり、相続のために加入しておいた方が良いかもしれない。 確認して下さい

1人がナイス!しています

2

世界的な会社なのに会社名を聞いた事が無いのは無知だから。 博打どころか、貯金しながら保障も付いている仕組み。 払い終わってしまえば必ず払った額以上の金が還ってくる(アメリカが無くならなければ)。 これらを説明して納得させるしかないのでは?

2人がナイス!しています