ID非公開

2021/10/18 22:55

44回答

先の大戦の敗戦感について質問です。

国際情勢 | 世界史55閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

だったら西部戦線はフランスはドイツに負けていますし、独ソ戦はソ連の方が遥かに多くの被害を出しているからソ連の負けですし、元寇は台風がないと戦闘そのものは日本がずっと劣勢だったから日本の負けですし、ベトナム戦争もアメリカの世論が反対に動いて自ら撤退しただけだからベトナムの負けですね。

0

実際、イギリスやフランスには優勢でしたが、中国やソ連には、戦略的に負けでした。特に日本の戦略無き戦い方には呆れるばかりです。 ※ ・中国では、点と線を必至に守った程度でした。結局中国とベトナムを結ぶ陸路を確保することが出来ませんでした。 ・ノモンハン事件での損害はソ連軍の方が大きかったのですが、結局、戦死した日本軍兵士を戦場に放置したまま退却しています。情報収集の重要性を無視したためです。 全く戦略無き戦いをしたのです。 ・「ソ連なんかだまし討ち」と言うことは間違った認識です。日露戦争は、日本側から宣戦布告無しで開戦となりました。当時はそれが普通だったのですが。又、ロシア革命が起こった時に、日本はアメリカなどの諸外国と共にシベリア出兵したのですが、他の国が撤兵した後も、長期にわたってウラジロなどを占領していました。(ソ連側に恨みを買っています。)それに、ソ連側から日ソ不可侵条約の延長を断られていたので、ソ連軍が満州に侵略することを日本政府や関東軍上層部は予想していました。関東軍主力は、国境守備隊や満州開拓団などの人達を放置したまま撤退し、その上鉄道やや橋梁を破壊して行ったのです。責められるべきは日本政府や関東軍(日本陸軍)なのです。 ネットで「虎頭要塞 」や「虎頭要塞 46cm榴弾砲」と検索してみて下さい。要塞守備隊などに援軍を送って強化しておけば、相当長期間持ちこたえられ、満州開拓団などの一般人達の犠牲者を少なく出来たはずなのです。

0

頓死で負けようが、見落としであろうが、うっかりでも、負けは負けです。強がりを言っても現実は変わりません。英仏政府に対して、貴様らに降伏したわけでは無い!と申し入れるよう自民党執行部に嘆願書でも出しますか?きっと無視されますよ。