回答(5件)

1

実際のところ, よく分からない.. 何故なら幕末の史実は, 維新後 新政府 (薩長連合軍) により, 改ざん.削除されたものがほとんどだからで ある..<有名な削除事例としては「赤報隊」がある> 昭和になってから,子母澤寛・司馬遼太郎といった作 家によって今の新選組のイメージができあがった,と 言っても過言ではない .. (よく調べてはある) なお,新選組の制服?「ダンダラ羽織」は,池田屋事件 <1864.元治元年6/5>の後に廃止され,その着用期間 も1年足らずであった.. (目立つという理由から) また映画などでよく見る, 京都の街中を隊旗を掲げて 集団で闊歩したという記録はない.. (当時の京都は, 見廻り組<幕臣>が警備の主体で出身身分から新選組 とは確執があり, 共同で作戦にあたることはほとんど なかった, と言われている..) 最後に, 鳥羽伏見の戦い以前の5年間, 新選組の死亡 者は45名,うち実際の戦闘で死亡した隊員は6名に過 ぎず, 他の39名は 暗殺,切腹<強要>,粛清,といった内 部抗争で死亡したことは,紛れもない事実である..

1人がナイス!しています

0

だいたい歴史通りで多少の違いは目をつむれます。 薩長志士の現実がテロリストか反政府主義者というのが明快で東北住民としては胸のすく思いです。

0

史実6割 フィクションや割愛された部分4割といったところです