スナップエンドウを秋まきで11月初めにホームセンターで売っているような小型のポットで栽培して冬越しし、雪解けの3月頃に地植えし、6月頃までに収穫しようと思っています。

家庭菜園163閲覧

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 冬の間に芽がでないようにすれば良いのですね。そうすれば地中の温度がある程度高くなれば自然と芽が出てくるということですね。12月になったらやってみます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

貴重なご意見ありがとうございました。。気象庁の気温データも参考にやってみます。

お礼日時:10/20 2:45

その他の回答(1件)

1

スナップ豌豆等の豌豆類を秋播きして小さな苗の状態で冬越しさせるのは 温暖地の手法で豌豆は苗の小さい時が最も寒さに強く―2℃位でも 耐える事が出来るからです。 ですから冷涼地では春播きが一般的でこの時期からポット播きした物を 冬越しさせるには少々困難な事が有ります。 それはポットに播いた苗も水遣りをしますし肥料分が無いので 枯れる事も有り水遣りをすると草体が大きく成りますので寒さに弱く成り 枯れるか、枯れ無い迄も生育不良と成ります。 ですからこの事を注意して育苗する事です。

1人がナイス!しています