ID非公開

2021/10/19 19:51

77回答

紀平は年齢的に今季ダメでもまた次の五輪チャンスありそうですよね? 宮原、坂本、樋口、三原辺りは年齢的に最後のチャンスですかね?

2人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(6件)

2

今回のスケカナ欠場は、とても残念です。 せっかく大阪で行われるファイナルに出演出来ませんね。ファイナルの楽しみがひとつ足りなくなりました。 ただ、しっかり怪我を治して、万全のコンディションで全日本に臨んで欲しいですね。 今のところ、ロシア勢に対抗できる技術を持っているのは、紀平さんだけですのでね。焦らず、怪我を治して欲しいと思います。

2人がナイス!しています

2

23歳ですから、年齢的には競技続けている人はたくさんいます。 選手層の薄い国では、五輪も世界選手権も出てます。 でも、ロシアほどではないにしても、日本女子は選手層が厚いですからね。次々若い選手がシニアに参戦してくる。代表になれるか?かなり厳しいのでは?

2人がナイス!しています

2

年齢的なことよりも、腰とか足とか怪我が多く、長引いているのが心配ですね。 まだ19歳なのに、満身創痍だとしたら、北京の次は目指さない可能性もあるかもしれません。 でも、オリンピックに1回くらいは出ておきたいでしょうね。

2人がナイス!しています

1

実は、オリンピックの年またはその次の世界選手権で優勝した人は、次の五輪で活躍できないという,ジンクスがあります><;

1人がナイス!しています

1

ID非公開

2021/10/19 21:21

ロシアではトゥクタミシェワ選手が頑張って3Aを跳んだり4回転にも挑戦しているので、ケガが完治すれば次の五輪も狙えます! ロシアの強敵選手は確実に入れ替わりますが、諦めずに頑張って欲しいです。 北京五輪が最後ではありません。

1人がナイス!しています