【怪談】怖い話を作ったので、読んで感想をいただけませんか? 私が小学5年生のときの話です。

補足

姉が天井の穴から顔を出し、懐中電灯で周囲を照らしました。 その間も定期的に「カーン、カーン」という音は続いていました。 すると天井裏の角の方にもぞもぞと動く人影?のようなものが見えました。 「なんか動いてる…」姉が不安そうなか細い声で私に囁きかけてきました。 姉が恐る恐る懐中電灯の灯りをその方に向けると、うつ伏せになった髪の長い女性と思われる人間が見て取れました。女の腕だけが規則的に動いています。 女が灯りに気付き動きを止めました。そして女はゆっくりとこちらを向いたのです。 懐中電灯の灯りが女の顔に直接当たり、その顔がはっきりと見えました。 女の両眼には太い釘が打ちつけられていたのです。両眼からは大量の血が流れており、手には金槌が握られていました。 その光景を見た私たちは、瞬間的に理解しました。 さっきまで聞こえていた「カーン、カーン」という音。それは女が自分の眼に釘を打ち付ける音だったのです。 女が鬼の形相になりこちらに向かってくる様子が伺えましたので、私と姉は咄嗟に危険を察知し、天井裏から逃げ出して一目散に母親のいる隣室へ飛び込みました。 しかし…部屋に母親はいませんでした

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

読んでくださったんですね。ありがとうございます。 本当に申し訳ないのですが、書いてる途中で面倒くさくなっちゃって、最後の一分でふざけてしまいました。本当はもう少し続くのですが。 ちゃんと読んでくださった方もいらっしゃるようなので、補足に続きを記載します。失礼しました。ごめんなさい。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

読んでくださりありがとうございました。 補足には文字制限があるため、誠に残念ながら、かなりカットした内容になってしまいました。 完全版は近いうちに別の質問を立てて記載します。

お礼日時:10/20 16:59

その他の回答(1件)

3

金玉のぶつかる音だったってオチ? スマンわからん

3人がナイス!しています

読んでくださったんですね。ありがとうございます。 本当に申し訳ないのですが、書いてる途中で面倒くさくなっちゃって、最後の一分でふざけてしまいました。本当はもう少し続くのですが。 ちゃんと読んでくださった方もいらっしゃるようなので、補足に続きを記載します。失礼しました。ごめんなさい。