ここから本文です

頸椎と頚椎の違いを教えてください。 学校で身体の部位を勉強して、頚椎を習っ...

sleeproadさん

2009/4/1216:05:43

頸椎と頚椎の違いを教えてください。

学校で身体の部位を勉強して、頚椎を習ったのですが
人体解剖のポスターでは頸椎となっています。
どちらの漢字が正しいのですか?全く別物なのでしょうか。

閲覧数:
42,013
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fontomanieさん

編集あり2009/4/1305:22:50

正しくは「頸椎」です。

>学校で身体の部位を勉強して、頚椎を習った
それは文部省検定済みの教科書ではなく、参考資料の類か教師がパソコンで打った文書でしょう。
「頸」は表外漢字なので、新字体というものは存在しません。
(公式の表記は「けいつい」となります。)
「経」「径」「茎」などの類推により「頚」と書く人がいたのは事実です。
1978年のJISでは第一水準に正字の「頸」があり、附録的に略字の「頚」を第二水準に収めていました。
1983年のJISが「頚」を基本の第一水準、「頸」を附録扱いの第二水準に入れ替えました。
MS IMEやATOKは辞書を修正しなかったため、「けいつい」を変換したとき、最初に表示されるのが、78年のJISでは「頸椎」だったのに、83年のJISでは「頚椎」になりました。
多くの人は最初に出てくるのが標準的なのだと思って[Enter]を押すので、正式ではない「頚椎」がおおっぴらに使われるようになってしまいました。
「かご」は「籠」だったのが「篭」になり、「かまど」は「竈」だったのが「竃」になってしまいます。
これらが新字体だと勘違いしている人が少なくありませんが、83年のJISがやったことで、文部省は関知せず、『常用漢字』のような内閣告示という根拠はありません。
国語辞典を引いてみて下さい。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=%E9%A0%B8%E6%A4%8E&enc=UTF-8&stype...
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E9%A0%B8%E6%A4%8E&stype...
「頚」などという字はどこにもありませんね。

http://www.asahi-net.or.jp/~ax2s-kmtn/ref/jis78-83.html
「第1水準と第2水準が入れ替えられたもの(22組)」

質問した人からのコメント

2009/4/13 07:13:37

詳しい説明ありがとうございました。頸椎で覚えます。

「頚椎 頸椎 違い」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。