金・ゴールドへの投資について。 資産の1割程を金に投資したいです。 金投資について調べてみたら、証券会社の純金積立かETFがお手軽かなと感じました。

資産運用、投資信託、NISA | 株と経済67閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

金は、株式や投信、外貨をペーパーマネーとすると、現物資産という位置付けです。金ETFはペーパーマネーですが、純金積立は国内にある現物を買い付け事になります。ある程度量が増えるとインゴットに交換できます。 金融資産のうち株式や投信、外貨などを100とすれば、金を10~15の割合で投資するのがいいと思います。 お手軽なのは質問者様が認識されている通り、ETF(1540)や純金積立ですね。1540は現物株式と同じように売買できます。面倒なら金に投資する投信でもいいと思います。それ以外なら、マニアックなところでアンティーク金貨やジュエリーなどもあります。

0

ETFがお手軽でいいと思います。金現物は雑所得ですがETFなら譲渡税で20.315ですし特定口座なら確定申告不要で損益通算もできますので。ただETFや投信を選ぶなら裏付け資産が現物の商品を選んでください。