プロテクター付きジャケットを好んで買っています。 夏用も、冬用も、どうしてパーカー風でフードが付いているのでしょうか? それを選んでいるのは貴方と言われればそれまでですが。。。

バイク127閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、沢山のご回答をいただき有難う御座いました。 フードを付けて走っている方からの意見もお聞きしたかったのですが どうも居ない様ですので(笑)これで打ち切りと致します。 する・しないは別として、バイクで駅まで行きプロテクターを 抜いてカバンにしまい電車に乗る。 その際によりカジュアルに見える様にフードを付けたと想像しました。 バイクを身近にする為の作戦なのでしょう。 ありがとうございました。

お礼日時:10/24 21:59

その他の回答(5件)

1

黒地に白赤とか緑とか派手じゃないの選ぶと パーカーになっちゃいますよね 落ち着いたデザイン多いから。 私もフードは意味分かんないですから外してます バタバタして邪魔なだけ 商品企画としては バイク降りても街着として着られるコンセプトなので ウィンドブレーカーのように適宜風よけ雨よけ日よけで 使うイメージなんでしょうね これ着て街歩いてる人見たことないけど。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 やはりイメージ優先でしょうか。 でも、ひじ・肩・胸・背中のプロテクターを着けてフード付けて 外を散策って、疲れそうで一刻も早く脱ぎたくなりますよね(笑) 私は夏は脱いでTシャツになるし、今の時期は脱いでサイドバックから薄いパーカーを出して羽織って店でラーメン食べてます。 なんかコンセプトと消費者の考えにズレが有る気がしますね。

1

夏用のジャケットには付いていませんでしたが、ハーフメッシュと冬用のパーカーには付いていました。(すべてコミネ) 私も必要性を疑問に感じていましたが、自分は不要なのでタグ類を取り外した後にフードは外しました。 処分はしていませんが、どこに置いたか判らない状態です。

1人がナイス!しています

1

ウチの地域は、火曜日が燃えるゴミの日なんだけど、火曜日にたまったフード(バイク用ジャケット、イージスなど)を10枚近く捨てたった! 要らんよな〜♪ \(^o^)/

1人がナイス!しています

1

フードは首の後ろの日焼け防止には意味がある。被る用途では使う時ないからね。 なので、自分の今のコミネのやつはフードが脱着できるけど、首の日焼けを気にするような長距離ツーリングとかしなくなったので、今は外してます。夏用のフルメッシュのはフード無しです。

1人がナイス!しています

1

ジャケット20枚ぐらい持ってるけど、フード付いてるの1枚だけなんだけど(笑) もちろん取り外してる

1人がナイス!しています