回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/21 4:21

1111回答

10代のころから不思議で堪らないんですけど、大学で経営学とか教えてる教師連中はなぜ自分で会社を経営しないんですか? 眼鏡屋なのにコンタクトレンズしてたら誰も信用しないと思うんだが。

回答(11件)

0

ID非公開

2021/10/27 16:38

高名な経営学者で経営者としても優れている人がいましたね。例外的だと思いますけれども。 三枝匡という人です。

0

会社経営にはリスクも伴いますからね。大きいリターンを目指すほどリスクも大きくなります。 リターン(報酬)がそれなりにありリスクの少ない大学講師になれたなら、ゼロから起業するよりそっちの方が安心安定が見込めるということでしょう。 経営学の教師だからこその選択と言えるかもしれません。

2

>大学で経営学とか教えてる教師 会社運営はできるでしょうが、 マーケティングや経営戦略は 全くの別問題。 簡単に言うと「何をどう売るか」の 優れたなアイデアがないと、いくら会社 の運営方法に熟知していても起業でき ないってことです。

2人がナイス!しています

1

経営学では「儲かる方法・仕組み」は教えてくれません。というか、世の中の状況は常に変化しているので、そんなものは存在しません。経営学は、経営者が正しい経営判断をしたり、様々なリスクを回避したり、会社を法令に沿って健全に経営するための手助けをするものと、考えれば分かり易いのではないでしょうか。 眼鏡屋さんの例も、コンタクトレンズをしている店員さんが、眼鏡の販売員に必要とされる知識・技能・接客が備わっていれば、お客さんから十分に信頼を得られると思いますよ。

1人がナイス!しています