回答受付が終了しました

こんにちは、今回は隣人トラブルについて質問します。 端的に申しますと、 隣人の話し声が夜遅く(0:00以降)にも関わらずうるさくて寝られないが、 注意してもおさまらない時の対処法です。

ご近所の悩み | 賃貸物件709閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

2人が共感しています

回答(9件)

0

証拠はいらんよ うるさいと思ったら次の朝 仲介業差に電話 金払って借りてるんだから連絡するのは当たり前だろ 夜10時以降は静かにするが社会のモラル。反対隣の人も多分迷惑してんだろうな 前に騒音問題で何回も仲介業者に電話したっけな 問題を大きくして警察呼んだこともある その時は直で注意に行ってクビ絞められたがこっちは柔道やボクシング経験者 手を出せば勝てるのでだまって絞められて次来たら殺すぞと言われたので警察に電話 パトカー2台バイク2台で警察が6人来ましたね 殺害予告と傷害罪で訴えようかと警察官に相談。加害者のヤクザ気どりがそうなった途端コロッと変わってすいません。。。呑みすぎてましたって。殺すを撤回すれば訴えは取り消すと言って向こうが謝罪して次の日そいつは出て行ったけど、直は危険ですよマジで。待ち伏せ殺人もありますからね。 チャットで弁護士に相談できるUR貼っときます。 https://www.justanswer.jp/sip/neighbor-dispute?r=ppc%7Cov%7C4%7CLaw%7CRealEst-M-2-%E9%A8%92%E9%9F%B3&pkw=%E9%A8%92%E9%9F%B3%20%E7%9B%B8%E8%AB%87&pmt=b&pdv=c&JPAD=txt&JPCD=20170221&JPRC=1&JPOP=ETAMigration_V2&mkwid=1501891&r=ppc%7Cov%7C4%7C&mkwid=ClkB5G2B&jpkw=%E9%A8%92%E9%9F%B3%20%E7%9B%B8%E8%AB%87&pmt=b&pdv=c&pkw=%E9%A8%92%E9%9F%B3%20%E7%9B%B8%E8%AB%87&JPDC=b&JPNW=s&pcrid=198912357518&pdv=c&JPRC=1&JPAF=txt&campaignid=243102856&yclid=YSS.1000060593.EAIaIQobChMIucCa_ZLj8wIVU38rCh1fAwHiEAAYAiAAEgKdd_D_BwE

0

とにかく証拠が大事ですね。騒音が鳴り出したら録画・録音しておく、手帳に何日の何時に何があったかをメモしておく。 それを持って管理会社さんに相談しにいくとよいと思います。今のところ、引越しする手段以外にはそれしかないと思います。一度対面しており部屋の番号もバレているとのことなので、相談に行ってからしばらくは戸締りをしっかりすることですね。 自分は戸建てですが、隣人の騒音トラブルに悩んだことがあります。注意しても止めないし、警察は民事不介入と言ってあまり真剣に対応してはくれない。「マンションであったならば引越しで対応できたのに、戸建てだから簡単に引越しもできない」ということで非常に悩みました。費用はかかってしまいますが、マンションならばまだ引越しという手があります。 何故他人の迷惑を考えない非常識な人のために、こっちがお金を出したり労力をかけなければいけないのか、と思うかもしれませんが、隣人トラブルは基本泥沼になるし解決しないことも多いです。自分の場合も、隣人の身に不幸が起きて本人がいなくなるまで終わりませんでした。長い戦いになるしトラブルが悪化することもある、そういったリスクがあるので、隣人トラブルは逃げるのも一つの手です。逃げる前に管理会社に掛け合うぐらいはしてもよいと思いますが。自分なら管理会社に言ってダメなら引越します。

1

騒音問題は基本的には個人間の問題です。 管理会社や貸主は、騒音を感じる方が過敏なのか?騒音を出している方が異常なのか? 判断できませんし、判断し行為を矯正する権限もありません。 質問者様は貸主が音を聞きに来て、これぐらいの音、賃貸なら普通って言われたら納得できますか?出来ませんよね? 騒音主に対しても同じことが言えますので、つまり、相手に命令出来る権限が無い人に判断してもらっても意味が無いということです。 管理会社や貸主に出来るのはそういった苦情が来ているので配慮して欲しいと相手に伝えることぐらいです。 第三者から苦情が来ていることを理由として、賃貸借契約が解除できるとも思えません。 よって、簡単にできる対抗策として基本的には警察への通報になりますが 警察は刑法等、法律や条例に抵触する行為としての騒音行為が確認できなければ注意以上の事は出来ません。 最終的には裁判をして、質問者様の受忍限度を超えていると裁判所が判断してくれれば、ここで初めて質問者様の言い分が正しいという事になり、隣人に対して、騒音の原因となっている行為の差し止め請求や、騒音が原因で通院等しているようであれば損害賠償請求などを質問者様が出来る事になります。 結論、騒音問題は1度話し合いをして解決できない場合 解決しようとすると多大な労力が発生する為 引っ越しをするのがコスパ的に一番おすすめだと私は思います。

1人がナイス!しています

0

真面目にお答えします 友人などの第三者は訊いたことがあるでしょうか 第三者もこりゃうるさいとなったら・・・ まずは証拠 スマホの録音機能もあるので、スマホを置いた場所、時間を含めて音声の採取 睡眠不足による体調不調(精神的な障害や睡眠障害、体重変動など)の診断書を取る 管理会社に証拠提出 改善を求める(相手への注意だけでなく、無理なら移転について検討を願う) 併せて体調不良による慰謝料請求の意思を伝えてもらう 管理会社にも通常寝静まる時間に非常識な声量で眠れないという事実認定を行う 迷惑かけないようにと、直接改善を促したが全く効果のない状態である 管理会社として対応を求めるです

0

壁に防音材貼っても大して効果無いです。根本的に騒音が止むか引っ越すかになると思います。 今回は夜にも関わらず非常識な先方に非があります。直接交渉しても解決しないから丸投げせずに何とかしてくれ、このままではノイローゼになると管理会社に懇願してはいかがでしょう。 それにしても管理会社は無責任ですね。