小学5年の理科の課題です。 ある日の夕方に見た空の様子を表した図です。 この季節を問う問題があり、答えは夏とのことですが、なぜそうなるのかわかりません。

画像

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

他にヒントが書かれていなければ、北極星と北斗七星との位置関係が答えの根拠です。 夜9時頃の北斗七星は、10月1日にひしゃくが上を向き北極星の下(やや左下)に位置します。 ご質問の図は夕方なので6時だとすると、9時には45°西(左回り)に進みます。 そうすると10月から見て90°よりも小さいくらいの差ですよね。 すると8月くらいかなと。 8月の季節は大部分が秋で、最初だけ夏です。 しかし、そもそもこの季節の6時って日没前で星が見えませんよね? 8月ならなら8時ごろだと考えると、もうちょっと戻して「夏」とするのが適当です。 子供にわかりやすく「夕方」としたのでしょうが、これによって正確な答えが出にくい「悪問」になってしまいました。 こういう問題を出すときには時刻を明確にすべきでした。

回答ありがとうございます。 ヒントはこの図とある日の夕方のみなんです。 ということはやはりまず前提として、10月1日の夜9時に北斗七星は北極星の下に見えるという知識が必要で、そこから図に与えられた月日や時間を考えるという過程を踏むということですね。 なるほどやはり暗記しておくほかないようですね。 ありがとうございました。

1

それが答えの根拠で暗記するしかないですね。 一般的ではないです。 普通は、オリオン座が出ていて冬です。

1人がナイス!しています