ID非公開

2021/10/22 14:24

22回答

ナミアゲハの幼虫を保護しました。

昆虫88閲覧

ベストアンサー

0
画像

茶色の幼虫が動かないのは脱皮前か緑色の終齢幼虫でしたら蛹になる前の下痢状の便(水様便)を出す前の休眠、動かない原因はだいたいどちらかです。 どちらも触らないようにして見守ってあげてください。 脱皮間近になると幼虫の顔(頭部)が小さくなり浮いてきます。 (写真参照)

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二人とも詳しくありがとうございました! 参考になりました。

お礼日時:10/26 19:40

その他の回答(1件)

0

アゲハチョウが越冬するかどうかは、1~3齢幼虫時の日長で決まります。 従って、保護した幼虫が4齢以降であれば、照明時間を気にする必要はありません。屋外は寒いので、室内の温かい場所に置いてあげたほうがいいでしょう。 保護した幼虫が1~3齢であれば、照明時間を調整しないと越冬しません。 越冬させる方法はこちらの記事( https://ageha.funabori.xyz/0115uka/ )でご覧ください。 >ちなみに全く動きません。 幼虫は動かない理由は概ね4つあります。 こちらの記事( https://ageha.funabori.xyz/0271ugokanai/ )をご覧になってみてください。