ID非公開

2021/10/22 18:21

99回答

楽天トラベルでホテルを予約しようとしたら、部屋タイプは同じなのにわざわざ喫煙と禁煙で分けて販売してました。理由は何ですか?在庫の関係とかあるんでしょうか?

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

私の文章力のせいで意図がなかなか伝わらない中ご回答していただいた皆さんもありがとうございました。1番近いと思えたのでベストアンサーにさせていただきます、ありがとうございます。

お礼日時:10/24 20:25

その他の回答(8件)

0

元出張族です 各地のホテルに宿泊しました >禁煙喫煙を選択できるようにすればいいのに 確かに おっしゃる通りですが 予約時に間違えてしまうのと 自分自身のいやな思い出からだと ホテル側の間違いで 禁煙を選択したのに、喫煙の部屋しかなくて もめたことがあります 掃除、消臭してあったとしても 夏場の喫煙の部屋では、タバコがダメな人間にとっては 寝られないし、とても大変でした こういうのを2回経験していて 1回目は、さすがにタバコ臭くてだめ もめてもめて、他の部屋に変えてもらい 2回目は、ユニットバスの換気扇をずっとまわしっぱなしにして ようやく寝られたのを覚えてます

0

>禁煙喫煙を選択できるようにすればいいのにと思う 質問の意図がわかりませんが、 禁煙と喫煙の部屋を分けて販売するのなら同じことでは?

0

ID非公開

2021/10/22 21:59

下の回答者さまの仰る通りです。 トラブルも防げます。

0

喫煙部屋なのか禁煙部屋なのか分かりませんが、自分の希望の部屋を予約することが出来たんでしょう? だったら、理にかなっていたのでは?

0

→そのうちに全面禁煙になるのは目に見えています 現在、喫煙室が販売されていると言う事実は、喫煙室の需要があるから。 パチンコ屋が典型例です。一時的に全面的に禁煙となりましたが、結局喫煙させた方が客が入るのが判明したので、現在の一部のパチンコ屋には喫煙できるフロアがあります。 ホテル、旅館の業界も自分のホテルを全面禁煙にした途端、他所の喫煙可能ホテルに客を取られたら禁煙を解除します。禁煙を貫いて倒産したのでは本末転倒。ホテルに言わせれば「全面禁煙にして欲しいなら嫌煙厨はもっと泊まれ!」でしょうね。 世の中は嫌煙厨のみで構成されてはいないのです。 嫌煙厨の需要のみで経営が成り立てば全面禁煙となりますが、結論は世間の需要次第かと。 結論が出るのが楽しみですね(笑)