ID非公開

2021/10/22 21:49

88回答

カメラメーカーがこの先生きのこる方法は。静止画カメラに未来はあるの。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

たしかに長い動画はなかなか見ないかもしれませんが、TikTokを始め、(超)ショートムービーならスマホ世代は見るんですよね。

その他の回答(7件)

0

防水性能を高めたり、1メートル以上の高さから落としても壊れないようにしたり、「CALSモード」という公共工事の現場撮影に適した設定のあるカメラが生き残る可能性はあります。 ここ数年、防水性能を高めたコンパクトデジカメが増えていますし、種類によってはCALSモードを搭載したデジカメも増えてきています。

0

カメラメーカーは、スマホメーカーや映像のプロフェッショナルたちに卸すことで細々と長きに渡り生き残っていく。 静止画は記録メディアとしての価値を動画に奪われ、絵画に近い芸術として親しまれてゆく兆候がある。その兆候とは、輪郭が協調された写真や高彩度の写真、顔加工などが行われた写真がSNS上には多く見られることである。背景には撮った後のソフトウェア処理が一般人でも簡単に行えるようになったことが挙げられる。

0

動画カメラにそんなに需要があるなら、ソニーがAX700を更新しているはずだし、パナソニックも1インチや4/3のビデオカメラ高級機の新型を出すはず ネットでマニアがスペック比較して盛り上がりはしても、実際に使う人は多くなさそうな機能の筆頭が動画だと思う

1

一枚の静止画で表現することの難しさ、楽しさ。すごく深いものがあります。 静止画なのに「ストーリー」を感じる。 いつも見ている風景なのに、「なんか別世界」をかんじる。 天使のようなこどもの一瞬の笑顔。 たかが静止画なれど、その一枚を見てるだけで、いろいろな感動が生まれることがあります。 一枚の静止画が語ってくれてる意味を、感じられるような感性の持ち主でありたいですね。

1人がナイス!しています

0

カメラメーカーはミラーレスへシフトしているので動画性能も問題無くなってきています。 そして多くのユーザーが動画を撮るのに何故かビデオカメラでは無く一眼を選んでいます。 そう言う意味では問題は無いでしょう。