R|x|の部分環であるかどうかの証明について、和と積について閉じていることは証明できたのですが、単位元の存在、和に関する逆元の存在の示し方が分からないです。

画像

大学数学35閲覧

ベストアンサー

0