ID非公開

2021/10/24 1:24

66回答

交通事故などのとき 脳は自分を守るために(その状況に集中させるために)

ヒト | 交通事故68閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございます 勉強になりました

お礼日時:10/27 9:49

その他の回答(5件)

0

ID非公開

2021/10/25 14:27

色や音は消えないです スローモーションにはなります あと、あまり痛みを感じなかったりはします。

0

大胆に転ぶ時、階段から落ちる時など、うわっと思った時にコマ送り、パラパラ漫画みたいな事は経験あります。 前回バイクで自動車との事故時に、蛇行道のショートカットされ①対向車5m前であ!っと確認。次の記憶に②バイクで膝蹴りする瞬間。④倒れて起き上がろうとして、右だとおもってた方に落ちた(膝から崩れ落ちた)。 多分④がヘルメットですが頭を打って、プロレスでいう延髄切りされたみたいに脳震盪起こしてたと思います。 後から目撃者に話を聞いたら②と④の間で、跳び箱みたいに空を飛んでました。 流れでコマ送りなってると思いますが、③空を飛んだ私の記憶は消えてます。

1

交通事故で経験しています。 色については消えてなかったような・・・ ただ、音は確かに聞こえてなかったですね。 ぶつかると思った直前がスローモーションです。 でも、体の方は全然動かないというか、そこだけに集中している感じなのか、避けるとかはできなかったです。 当たるまではそんな感じでしたが、当たった後は何が何やら、次に覚えているのは青空みたいな感じでした。

1人がナイス!しています

1

交通事故では経験無いですが、スポーツの場面で極限まで集中できた時はスローモーションに見えますよ。 タキサイキア現象というらしいです。

1人がナイス!しています