ID非公開

2021/10/25 14:33

66回答

津軽海峡って即座に海上封鎖できるように常に自衛隊のミサイルが撃てるようにスタンバイされてるって本当なのですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

Wiki「88式地対艦誘導弾」 >88式地対艦誘導弾(はちはちしきちたいかんゆうどうだん)は、日本の陸上自衛隊の野戦特科部隊が装備している地対艦ミサイル(対艦誘導弾)システム。略称はSSM-1で、広報を対象とした対外愛称はシーバスター。部隊内での通称は「SSM」。1988年から配備されている。 これが北海道の千歳、美唄、上富良野、青森の八戸に配備されています。 トラックの荷台に電信柱みたいな対艦ミサイルが搭載されている車輛になりますが、当然ながら通常の道路で移動可能です。 射程的には200km弱程度と見られていますから、津軽海峡を封鎖するなら割と簡単な仕事になります。 元々、自衛隊では北海道へのロシアからの侵攻を警戒していますから陸自の虎の子の機甲部隊を配備していて、更に敵揚陸艦部隊の撃破を企図して対艦ミサイル部隊も配備しています。警戒は厳重な地域なのです。

0

津軽海峡周辺には地対艦ミサイル部隊は配備されて居ません。ミサイル艇が2隻と津軽海峡を何時でも機雷封鎖出来る機雷戦部隊が居るだけです。

0

海上自衛隊だって機雷は持っていますから、イザとなったら、機雷を海中に敷設するでしょう。その訓練もしているし。 そうなったら、軍艦や潜水艦は普段通りの高速通航はできなくなるので、攻撃を受け易くなると思います。

1

嘘だとも本当だとも聞いたことがないのでわかりません。 津軽海峡は国際海峡といって、国連海洋法条約によって定義された国際航行を定められた範囲で自由に行うことができます。通過する船舶や航空機は継続的かつ迅速な通過を行うことを条件として、定義された海峡を自由に航行および上空飛行できる権利がありますから日本が勝手に海峡を封鎖することは難しいと思います。 この定義に則ってアメリカやイギリスなどの軍艦が台湾海峡を通過しましたよね。中国は反発していましたが武器で攻撃することはありませんでした。日本もそういうことを勝手にやることはできないと思います。

1人がナイス!しています