築40年(昭和56年4月建築)の木造家屋をリフォームしています。 壁の石膏ボードの上部に写真のモルタル状のものがはみ出ているのですが、これは何のためにここに塗られているのでしょうか。

リフォーム | DIY115閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

ちなみに石膏ボードも古い商品には含まれている場合があります。 アスベストの含有検査の確認はされましたか? 目視での判断はしないようにしましょう。 参考 https://www.env.go.jp/air/asbestos/appenndix13_3-1.pdf 上記は工事をするの際の資料ですが、アスベスト含有が気になるなら、メーカーが分からない、商品名がわからない、アスベスト含有のマークがない等の判断できない建材全てで含有検査が必要です。金属は除外で大丈夫です。 検査をしない場合には含まれているとして処理をする必要があります。 みなし含有と言います。 アスベスト含有の建材を扱う場合には、アスベスト作業主任者の資格がなければなりません。又は、アスベスト作業主任者の有資格者がいる場合にはアスベストの特別教育を受講する必要があります。

アスベストについて詳しく教えていただきありがとうございます。石膏ボードの商品名等調査してみます。写真添付が抜かっていましたのでこの返信に添付させていただきます。

画像