画像の小学生の算数の問題の解説お願いしますm(_ _)mできれば公式など詳しく解説してください

画像

算数 | 中学受験94閲覧

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます(^^)

お礼日時:10/27 3:10

その他の回答(2件)

0

円の面積は、半径×半径×3.14です。 円周の長さは 直径×3.14 です。 色を付けた部分の面積ですが、 右上が半径6㎝の円の面積の1/4 左下が半径6㎝の円の面積の1/4 右下が1辺6㎝の正方形の面積ですから、 6×6✖3.14÷4+6✖6×3.14÷4+6✖6 =6×6✖3.14÷2+6✖6 =92.52 92.52㎠ 周りの長さは 右上が直径12㎝の円の1/4 左下が直径12㎠の円の1/4 1辺12cmの正方形の右の辺と底辺が12×2㎝ 12×3.14÷4+12×3.14÷4+12×2 =42.84 42.84㎝ 試験なんかでは、色の付けた部分が今回と逆になったりしますので、 そちらも考えてみてください。

0

図形の場所を アイ ウエ とする。 (1) 面積は イ+ウ=半径6cmの半円 エ=1辺6cmの正方形 なので 6x6x3.14÷2+6x6 =18×3.14+12 =56.52+12 =68.52cm² (2)周りの長さは イウの半径6cmの円の円周の半分+12+12 =12×3.14÷2+24 =18.84+24 =40.84cm