衛生を円軌道から楕円軌道にするメリットはなんですか?

ベストアンサー

0

なるほど。 そのケースとは違うのですが、軌道Bから軌道Aに変化する場合(たぶん) において近日点において軌道Bの方が惑星は速いそうです。 それがなぜかわからなくて困ってます。 物理の問題というか感覚的に掴む問題とおもったため天文として質問させていただきました。 理系志望の学生です よろしくお願いします

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました! 自分が欲しいものに1番マッチしていたためこの方をベストアンサーとさせていただきます。

お礼日時:10/26 21:13

その他の回答(5件)

0

準天頂衛星と呼ばれる日本での利用に適したユニークな衛星があります。 楕円に(離心率を大きく)して人工衛星が地球から一番離れる位置を北半球の日本付近の上空にすることで、日本上空の滞在時間をできるだけ長くすることができるそうです。 https://www.jaxa.jp/countdown/f18/overview/orbit_j.html

0

軌道高度が遠地点と近地点で変わるので、低高度から高高度の衛星軌道へ投入するための軌道としてよく使います。

近点での軌道速度が速くなるのは、ケプラーの法則で軌道速度が軌道高度によって決定するからですね。 図の楕円軌道の方が円軌道よりも平均高度は高いわけですからこの楕円軌道の方がより回転エネルギーを多く持ってるわけです。 それが高度が低い円軌道まで高度を落とすわけですから、当然落ちてきた近点での軌道速度は円軌道より高くなります。

0

普通に打ち上げたら楕円軌道になってしまうので、静止衛星などのように ほぼ円軌道の必要があれば、あとから軌道変更するが、その逆は 意味がないのでは・・・