ID非公開

2021/11/15 23:22

66回答

核兵器を用いて東日本大震災の時のような大津波を起こすことは可能なのでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

実際そんな大津波が起きるのでしょうかね。

お礼日時:2021/12/8 20:32

その他の回答(5件)

0

核兵器のエネルギーを用いて地震を起こす、あるいは地震が起きそうな場所の起爆剤とすることは原理的には可能だと思います 一方で、日本が特定できないような震源候補地を外国が潜水艦なりで特定してそこに秘密裏に爆弾を仕掛け放射能や核反応痕跡を仕掛け、かつ多様な組織・研究機関の各種検知器が列島中に置かれている日本の近海で一切検出させずに行う。ということはほぼ不可能です。なにせ震源は数千mの海底のさらに下の地下24㎞。いまのところ人類はそこまでの深さに到達した経験がありません(最大で地表から12㎞) 「現代の改良された核兵器」というのは、威力の増大ではなく「より保管が容易で、威力が限定され、生産コストが安い」という使いやすさを追求するものです。威力は1960~70年代をピークに、その後量産される核弾頭は1発あたりの威力はむしろ抑えられています 昔の核兵器は命中精度や途中で爆撃機が迎撃される可能性が高かったため、多少ずれたりいくつか迎撃されても確実に目標を破壊できるように広域破壊能力が追及されていましたが、1つの弾頭の威力を増大するよりも、小型弾頭を大量にばらまく方が迎撃が困難で多様な搭載兵器が選べるなど戦場のシチュエーションに対応できることが判明したからです

1

前に調べたところ 東日本のM9のエネルギー 世界最大の核爆弾ツアーリボンバが100発ほど必要 この爆弾1個で震度5くらいの地震にはなる 東日本の津波は海溝の崩壊が3か所ほどで起きたから 起きなければ津波は凄くは無かった 水深6kmの深さで、先の回答者さんの直径数mの穴を10kmほど掘る それを100か所

1人がナイス!しています

0

核兵器で大きな地震を起こすことは可能だと思いますが、地下の浅い場所でしか実験できないので、振動も非常に狭い範囲に限定されるので、大きな被害にはなりません。 まず大きな地震を起こすためには地下10kmに爆薬を仕掛けることが必要です。 現在原爆を地下10kmまで掘り込む技術がありません。 ボーリングの直径はせいぜい直径7cmの孔を岩盤掘削するのに1日三交代制で1日6mしか掘れまん。 で休み無しで掘っても4年6ヶ月で、穴の直径も7cmしかありません、せいぜいダイナマイトを挿入するのが精一杯ですね。 と言うことで、津波を起こすのも無理になります。

1

数万発撃ち込めば可能です 核兵器は爆風で地上の建造物を蒸発~木っ端微塵にする代物ですが,地殻に穴を空けるとなると話は別になります 東日本大震災で動いたと言われる400Km程度の地殻を陥没するとなると相当な規模の核が必要になります 発破をするように何発も何発も何~発も起爆すれば可能です

1人がナイス!しています

1

可能でしょう。 広島原爆でもマグニチュード(M)5.5くらいですから、地震なら中規模です。 旧ソ連が行なった史上最大の核実験(50メガトン)だとM8.0規模になり、関東大震災が引き起こせます。 これをある程度の深さの海底地下で行えば大きな津波が発生するはずです。 (しかしわざわざ海底で核実験したことはないのでわかりませんが。)

1人がナイス!しています