海外留学について質問です。 大学生の私費留学の形態として、ESLやコミカレ、ワーホリなどがあると思いますが、どの形態が自分には合っていると思いますか?

補足

質者に答えていただきありがとうございます. 正直言って,皆さんの話を聞いて大学時の留学のメリットをあまり感じなくなってきました.したがって,自分の目的を達成するには春休みに1ヶ月ほど旅行をすればよいのではないかと考えました.そして,大学院で海外の院に行くことや日本の大学院に行き,そこで交換留学をするなどの選択肢もあると思いました. そこで,追加の質問になってしまうのですが,1ヶ月である程度,現地民とのコミュニケーションなどは取れるのでしょうか? また旅行で現地民と交流ができるようなプランなどがあれば,それも教えていただけると幸いです. (英語力アップはどうせならついでにという気持ちで第一目的ではありません)

留学、ホームステイ | 英語229閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

補足を拝見して お勧めできる方法とお勧めできないけど一応現地民とコミュニケーションを取る方法を教えます。 お勧めできるのはHelloTalkを使うことです。HelloTalkは言語学習者同士をつなげるコミュニティで日本にいながら海外の日本語を学んでいる外国人と互いの言語を教え合うことが出来るプラットフォームです。そこでモーメント機能という誰でも何でも投稿できる機能がありますから〇〇に旅行する旨を伝えると案内してくれるという外国人に出会う可能性が十分にあります。 もう一つは家具付きの部屋を借りることです。1ヶ月というとホテル代だけでかなりの出費です。そこでアメリカの部屋探しサイトの募集を見て1ヶ月だけルームシェアするのも有効です。長期の貸し出しも多いですが、一部の部屋は1ヶ月だけでも結構いけたりします。アメリカではルームシェアが学生には一般的なのでかなりの選択肢があるはずです。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

非常に貴重な話をありがとうございます! とりあえず、学校の交換留学をしてみようと思います。場所はアメリカをやめ、台湾かヨーロッパで考え直します!双方の大学のレベルが高いことと、僕自身が中国のハーフということもあり、中国語にも興味が出てきたので迷い中です。ヨーロッパもレベルの高い大学の交換留学があり、英語を学びに行くならいいなと思いました。 また次の機会がありましたら、よろしくお願いします!

お礼日時:2021/12/1 4:21

その他の回答(10件)

0

現地民といってもいろんな人種がいるし、基本、アメリカ人は外人に興味ないですからね。特に英語喋れない人間は興味ない。見下してるというか。 お勧めは、Meet upというSNNでJapanese culture and Language みたいなサークルがあるので、そこのイベントに参加するくらいが現実的じゃないかな。現地に人脈があれば別だけど。東京に住んでいれば、いくらでも工夫次第でアメリカ人と知り合う機会はあるけどね。 大学の制度で交換留学があるなら、それを利用するのも手ですよ。田舎のアメリカ人の方がフレンドリーだし、本当のアメリカ人が住んでるので。都会は、外人だらけ、あるいは変わり者のアメリカ人が多いし、都会の無関心もあってフレンドリーじゃないです。大学の休みの間に都会には遊びにいけますしね。

0

それなりの実力の趣味があれば、趣味のスクールに通うと現地の人とも知り合えます。趣味が同じなので話が合いやすいです。 買い物であれこれ聞いたり、飲食店やバーで店員とあれこれ話すのも良いでしょう。暇な感じのところなら可能です。 語学学校も行ったらどうですか?先生やスタッフと話せます。ニューヨークやロンドンの語学学校は高くなかったです。時間単価は日本よりもかなり安かったです。まとめ買いする感じでしたが。

2

私費留学でESL?絶対やめた方が良い。大前提、海外留学=自動的に英語が伸びる、というのは大きな間違い。 私は大学時代、学費免除で語学留学を半年しましたが、ぶっちゃけ日本でも学べる内容で時間のムダだったし、私費の人なんか1学期で100万ほど払っていてゾッとしました。あと、留学先は米南部でしたが、南に行くほど周りからスペイン語しか聞こえてこないので留学には不向き。物価の高さもご存知ですか?学費+家賃+食費+生活費とかで1年で500万は消えます。英語ができない状態で海外に行くのは非常にもったいない。 田舎が嫌?アメリカなんてNY・LA以外はどこも似たり寄ったりのド田舎ですよ。 将来、米大学院に行きたい?なおさら、ESLはオススメしない。大学院に必要な英語力はESLじゃ対応できない。あれは学部志望の人が中心です。とりあえず、大学卒業までにTOEFLとかIELTSの勉強もして学費も貯めた方が良い。TOEFL・IELTSの対策スクールなんて日本に腐るほどある。そっちの方が安いし確実。 どうしてもアメリカの風景が気になるなら観光ビザで旅行しつつ希望の大学院を見学してきたら済む話。留学は大学が助けてくれるけど、旅行は全て自分で解決しないといけないのでESLより有意義です。まぁ、何より留学は適応力が必要なので大学院に行く前に旅行とか何かしら海外経験を積んだ方が良いですね。

2人がナイス!しています

3

語学留学せずにさっさと卒業して、大学院留学した方がいいです。語学留学程度では大して英語力は伸びませんので日本でTOEFL iBTやIELTSの勉強をした方が効率が良いです。 海外生活や文化は、大学院留学したらいくらでも体験できます。 どうしても語学留学したいのであれば、行きたい大学院の附属の語学学校がいいでしょう。大学の様子が分かりますし、情報も入ってくるでしょう。

3人がナイス!しています

0

大学生なら、卒業後に大学院から留学されるのが良いと思います。 ワーキングホリデーはその名の通り、留学とは見做されません。 語学研修は学歴になりませんし、普通は留学とは見做しません。 西海岸南部の都市は、気候が良いのでお勧めですが、どこに行くにも 車の運転は必須ですよ。 田舎が嫌とのことですが、どの程度の田舎が嫌なのでしょう・・・ 大都市のLAでも、ダウンタウンから車で20分も走れば、静かな郊外の 住宅地ですし、40-50分行くと牧場が広がるエリアです。 南カリフォルニア以外だと、冬でも温かい都市部は Honolulu HI, Tampa FL, Miami FL あたりですね。

補足を拝見して: たった一か月なら、語学学校に通った人でも、ほとんど何の 成長も無い状態です。 もともと語学力が高い人だと、多少の効果はあると思います。 いまはファストフードでもアプで注文して、カーブサイドで ピックアップしたり、お店ではセルフチェックアウトで 誰とも会話せずに完了することもできますから、現地に友人が いない場合、現地人と会話をしたいなら、自ら機会を作らない 限り、会話をする機会が無いです。 こちらでは外国人はまったく珍しくなく、言葉が不自由な 移住者など多いため、みなさん見慣れています。 外国人旅行者との交流を目的にしたイベントなどは、 興味を持つ人がいないでしょうし、見聞きしたことありません。 コロナ以降は特に、旅行者は避けられる傾向にあります。