ここから本文です

ヨーグルトを増やす回数の限界

sha********さん

2009/4/1702:39:08

ヨーグルトを増やす回数の限界

ヨーグルトを牛乳と市販のヨーグルトを使って増やす回数の限界は2、3回が限界だとネットとかではよく見かけるんですが、何故半永久的に増やすことは出来ないですか?雑菌が繁殖したりするからですか?

閲覧数:
13,909
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

can********さん

編集あり2009/4/1709:28:35

単純に乳酸菌種にこだわらない「ヨーグルト」と言うことでしたら、いくらでも使い回しが可能ですが、市販と同じ乳酸菌種のヨーグルトと言うことでしたら、数回が限界という意味です。

乳酸菌にはいくらでも種類がありまして、身近の空気中など乳酸菌は何処にでも居るので、この生活圏由来の乳酸菌群がどんどん牛乳やヨーグルトに侵入して、本来の目的としている乳酸菌の種類とはちがう乳酸菌が繁殖して、入れ替わってしまうからです。
生活圏内にいる乳酸菌の種類の方が、その場所の環境に適しているため(適しているのでそこにいる)、どうしても勢力が強くて、入れ替わりが起きてしまいます。
したがい、市販のヨーグルトと同じ種類の乳酸菌のヨーグルトを作ろうとすると、数回後にはすっかり乳酸菌の種類が入れ替わってしまうという結果になります。

タクアンなどの漬け物も、ヨーグルトと同じ乳酸菌の発酵ですが、家々で味が違うというのは、家々によって、環境由来の乳酸菌の種類が微妙に違うので、味も変わってくるので、ヨーロッパなどのチーズ工房での味の違いも、その工房毎に環境に由来する発酵細菌の種類や構成が微妙に違うからといわれています。

味が非常に酸っぱかったりと色々ありますが、我が家独自のヨーグルトという感覚であるならば、何度使い回そうと、健康とか安全とかという意味では問題はありません。
乳業会社でも、乳酸菌種の維持には苦労していて、その種菌維持には、無菌室での純粋培養などという手間をかけていて、ヨーグルトによる使い回しは、当たり前ですが、していません。

質問した人からのコメント

2009/4/18 00:09:12

笑う とても詳しい説明ありがとうございます。
もやもやしてたものが解決しました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pea********さん

2009/4/1705:56:38

容器や取り分けるスプーンを必ず消毒する事とヨーグルトの
種を取るとき容器の真ん中のあたりをすくって種にするといいです。
私は市販のではないですがカスピ海ヨーグルトをこの方法で
6年目になります。今でも何でもなく普通に食べてます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる