生活保護って申請を何回かして通らなかったら安楽死の選択を与えるのもありでは?申請者の8割方は落ちてるらしい。 議論すべきと思いますが?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

〇申請者の8割方は落ちてるらしい。 ●情報源はなんですか?生活保護制度は「経済的支援」であるため「世帯としての収入や金銭資産が基準額以下」であれば受給できますので「申請しても8割が落ちている」ということは現実的に考えにくいです。 もしそれが事実ならその8割は「生活保護の受給要件を満たしていなかった」ということで「経済的には困窮しているとは認めらない」という話になります。 単身世帯で月額10万円程度の収入や金銭資産がない人が対象になりますのでその金額が低すぎるということであれば議論する理由もあるかとは思いますが・・・。 「申請の相談に行ったが受け付けてくれなかった」といういわゆる「水際作戦」が行われていることはありますが、これは行政側の違法行為になりますのでこれを問題視するなら話は別です。 いずれにせよ生活保護を受けられないことを安楽死に結び付けるのは暴論です。

1人がナイス!しています

1

8割落ちるは無いですね。審査が却下される割合は1割にも満たないぐらいです。

1人がナイス!しています