回答受付が終了しました

先日、祖父からNikonのFM3Aをいただきました。

回答(11件)

0

もっとも一般的な「35mm判フイルム」をお使いください。感度は400位が使い良いと思います。手振れ補正などは無い時代のカメラですから、カメラの固定には十分に気をつけましょう。また「感度400」では暗い場面ではシャッター速度が遅くなって手ブレの原因になることがあります。デジタル機のように感度を何万にも上げることはできません。 https://one-scene.com/products/129 https://sunrise-camera.net/user_data/blog/detail?p=43231

0

そんなに神経質になることは無いよ、1番使われてる35ミリ版フイルムでOK フイルムはまーISO400を使用、ブレ無いように気お付ける、スローシャターの場合い3脚使用 カメラの扱い方は使用後シリコン布で拭くぐらいですよ

0

1. お店で「35mm」「135」「ライカ版」を買ってください。まずは、「カラーネガフィルム」にしましょう。 2. まあ、ISO400から始めましょうか。 3. シャッター押したとき、ボディが揺れないように。 机や椅子や柱、両肘つく、カメラをおでこにつける、、、工夫して。 4. 衝撃を与えない。ストラップがあるなら、できるだけ首にかけたりたすき掛けにしたり。 フイルム1本撮り切って巻き戻し終わるまで、絶対裏蓋を開けない。 レンズを乾いた布やテッシュで拭かない。 できるだけレンズフードを使って。 撮り終わって最初のフイルム一本をカメラやさんにお願いするとき、 現像+同時プリント+データ化(スマホ転送) をセットで頼むといいです。 2本目以降、紙の写真はいらないと思ったら、 現像+データ化 だけ、 紙の写真を自宅でスキャンすることにするなら、 現像+ 同時プリント だけ とオーダーすればいいです。 もしもおじいさんがフイルムスキャナもくれるなら、 現像 だけ でいいです。

0

1.フィルムのサイズ 35mmフィルムです。 2.フィルムのISO感度の選び方(昼夜の汎用性の高いもの) 一般的には400がよいといわれています。 3.写真を撮る時の注意点 フィルムはその場で撮ったものの確認ができないため、慣れないうちはシャッターボタンを押す前に、 手ぶれを起こさないこと、構図やピント合わせに注意深くなるのをお勧めします。 また、カメラにフィルムをセットしたまま裏蓋は開けないでください。 フィルムに光が当たると撮影に使えなくなったり、撮ったものも消えてしまいます。 全部撮りきったフィルムを取り出すときは、フィルムを完全に巻き戻してから裏蓋を開けるようにします。 4.カメラの扱い方 保管のときは湿気のたまる場所は避けましょう。 手入れのときも、レンズ表面を素手で触るとか、力任せに拭いたりは傷の原因になります。

0

1~4は、単純に回答が幾つかついて、使えるには十分と思うのですが 「勉強したいと思い」と書くなら、古書を読んだり実践して経験する方が良いと思うけどなあ。年間10本撮れば大したものです。 直ぐに忘れられる暗室作業部分(後処理の知識)などは、もう既に知らなくて良い事になっていそうですね。