96歳でなくなった天台座主は就任した年齢が90歳だそうですが、実際に天台宗のトップとしての職務を立派に務められていたのですか?

宗教 | ニュース、事件112閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

天台宗としての職務を立派に務められました。 さまざまな法要の導師や、宗議会などにもお出ましになってました。 他宗との交流や、海外への出張などもあり、座主のお仕事は年齢からするとかなりハードだと思います。 あと座主猊下は天皇的な立場なので、宗の運営には関わりません。 重要なことは報告にいきますが、猊下の意見で変わると言うようなこともありません。

0

あんまり実質的な仕事はしてないんだとおもいますよ。 医学的統計によると90代の人は8割が認知症だそうですし。

1

仏教宗派のトップは年齢制限がなく 介助されながら行事に出たりするだけです 年功序列は仏教の考え方が元となっており 涅槃経の中でお釈迦様は年功序列の社会のシステムは、 権力主義につながる能力主義を防ぐものであると言っています この教えは無駄な権力闘争を防ぎ、 組織を100年、1000年と守っていくには大切なことなのです

1人がナイス!しています