ID非公開

2021/11/23 15:17

55回答

第3種電気主任技術者(電験3種)、第一種電気工事士(試験合格)、第二種電気工事士免状取得の者です。

資格 | この仕事教えて226閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/27 7:36

その他の回答(4件)

1

電気工事は一番ぞんざいに扱われ、前(ダクト工事や消防関係)が押してもケツが決まっているので夜間作業が多い。 第3種電気主任技術者合格者になったと言っても専門用語を覚えなければ使えないヤツが多すぎ! 最低限シーケンス図や実際の物を見て覚えようよ。

1人がナイス!しています

2

新築なら昼間だけど点検や修繕なら営業時間外の 深夜業務が望まれるので不規則。 建築カーストの中では下位なので 他業種との人間関係がつらい。 そのくせ躯体や内装などの幅広い知識が 要求される。 なんせ電気が供給される前の現場なので 冷暖房は無い、夏は暑い、冬は寒い。 冬の鉄塔に昇った途端に天気が変わって 雨に降られると最悪。 ケーブルは重い。腰道具も重い。 そして何より社内の人間関係、年齢構成 とかでしょう。 でも、いい点もいっぱいあって充実する 瞬間もあるんだけど。

2人がナイス!しています